ブログ

ホーム > ブログ >これはもしかして花粉症??
ブログ
これはもしかして花粉症?? 投稿日:2015年03月12日

春になればなったで出てくるみたいな花粉症

良くわかりませんが私も仲間入りしたかもしれません

目は昔からあったのですが、のどと花が今までと違う

ムズムズ感、イガイガ感気持ちよく車度窓を開けてなしることが出来ない

マスクマンになりそうです。

風通しの良い家を常に考えて家づくりをしていますが

シェルターという気持ちを忘れていません。

給気口にはPM2,5用のフィルターを使ったり色々対策を考えていますが

いくら頑張っても喫煙されている方がいたらその効果も半減します。

玄関前でしっかりほこりを払って家に入る習慣を身に着けないといけません

「注意したい太陽光設置」

太陽光発電の普及すごく目覚しい物があります。

技術の進歩も目覚しい物があります。

儲かる感覚でありたくさんの企業や住宅で設置されています。

そのようなシンポの裏で注意しないといけない事がいくつかあります。

今から書く事を知らない人も多く

業者の勢い押しでつけられた方もいると思うのですが

中古とか築年数が経っているお家は方は本当に注意が必要です。

その注意する内容はメーカー保証に関してです。

太陽光の保証は基本的に3つに分かれます

1.機械の保証

2.施工の保証

3.災害の保証

例1

家を建て替えるから太陽光パネルを移設する

例2

屋根材や防水が劣化して葺き替えたいから一度太陽光パネルをおろして再度設置する。

共に15年や20年保証があっても、触った地点でメーカー保証がなくなることが多く

その対応を販売店任せにしている所もあるような感じです。

(国内主要太陽光メーカー6社お客様相談室で確認しました)

メーカーによっては同一施工店がするならOKとか

(その会社がつぶれた場合はメーカー指定業者で施工すればOK)

事前に移設の報告をすればOKとかありますが

どちらかと言えば売りたがりやのB級企業で

屋根の葺き替えで乗せ変える時2.施工保証でもB級メーカーもNGを出しているみたいです。

大企業メーカーは強気で少しでも動かした時点でも123すべてダメとか本当に強気です。(東京営業所と広島営業所では温度差がありましたが)

あるメーカーは

「太陽光販売会社や施工業者は判断に任ているのでネットに乗っているお近くの販売店に問い合わせしてください」

わけのわからない回答も返ってきました。

販売店も無責任でこの事はあまり触れず販売を行っているみたいです。

(実際知らないのかも・・・)

新築で太陽光を載せる家はメーカー保証が過ぎた頃に触る事になると思うのですが

築15年のカラーベストやセメント瓦系の方や近い将来建替えなどを考えられている方

マンションやアパートの古い防水の上に載せようと思われている方はよく一度確認してから

設置する事をお勧めします。

ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ