ブログ

ホーム > ブログ >広島 健康住宅パッシブライフ 「臭い」
ブログ
広島 健康住宅パッシブライフ 「臭い」 投稿日:2015年07月16日

台風が近づいてきました。

明日から明後日にかけて広島に近づくことになりそうです。

雨も怖いですが

FBでも述べたように飛散物に注意も必要となります。

台風が近づくと気圧が低くなり物が飛びやすくなります。

わかりやすく説明するとホーバークラフトみたいに

物が浮き上がって横に飛ばされる感じって言ったらわかりやすいでしょうかね

良く「大潮になり塩の水位が上がる」と聞きますが

これも気圧の変化で海水が盛り上がり洪水になりやすいんですよね。

ゼネコンにいる頃、10階足場の板が飛びそうだったので番線で足場板を結束しようとしたら

風が吹く前に自分が持ち上がり飛ばされそうになった恐怖を体験今でも覚えています。

福岡で建築現場監督をしている時代

大きな現場を少人数でしていたため要領よく台風養生するために台風分析をしていました。

今は便利になりました

当時はインターネットがあるわけでもなく天気図を見ながらしてたため

基礎知識は身に付けました。

楽をするために勉強をするって事を子供に言うのですがまだ伝わりません(笑)

台風情報をFBに掲載しました。

スクリーンショット 2015-07-16 09.58.11.png

スクリーンショット 2015-07-16 09.53.59.png

「臭い」

さて、台風とはあまり関係ないかもしれませんが「臭い」ついて書いてみたいと思います

結構、人間って臭いに敏感で好きな匂いと嫌いな臭いってすごく人によって

微妙に違います。

人に匂いがあるように木にも匂いがあり、住宅の気密が高くなった分使い方にも注意が必要です。

私の見解ですが、成長が早い木、成熟していない木は匂いは薄い

杉やヒノキも良い木ですが匂いに好みがあり相性が悪いと鼻や目が

ムズムズしたり鼻水が止まらなかったりする人もいます。

昔、ラワンべニアを良く使っていましたがこれも厄介で

トイレなどの狭い空間で使うとぎんなんやどぶの匂い

とにかく吐きそうな匂いがする位臭くて下請け時代良く苦情を受けていました。

シナベニアも匂いが強くこれは刺激が強いので人によっては

蕁麻疹が出る人もいます。(私です。)

かっこよく木をふんだんに使うのも嫌いではありませんが

(合板を化粧で多くつかったり)

匂いに敏感の方は木の相性を考えながら選ばれることをお勧めします。

狭い部屋、湿度の高い所や、逆に低い所では注意が必要です。

目や肌がチクチクしたり色々と見えない所でストレスになる事があります。

健康一番!!木を使いながら気を使いたいですね!

あれっ?反対?どっちも正解!!(笑)

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ