ブログ

ホーム > ブログ >スマホの影響!! 広島注文住宅 広島リフォーム 健康住宅
ブログ
スマホの影響!! 広島注文住宅 広島リフォーム 健康住宅 投稿日:2017年12月12日

大人も子供もスマホ

昔と今の大きな違い

便利になった半面子供に悪影響を与えると小児科医会が訴えています。

「スマホに子守をさせないで」

「スマホの時間私は何を失うか」

子育て中の親として(スマホ)ユーチューブを見せることをためらっています。

スマホのない時代は「ゲームのしすぎ」「テレビの見すぎ」「漫画の見すぎ」と歴代何かを見てきた

その悪影響は何か?と言われると目や姿勢が悪くなったという部分は大きい

1984年~1989年北斗の拳以降出てきて殺し合いの漫画がふえてきた。

酒鬼薔薇聖斗(14歳)   神戸児童連続殺傷事件  1982年7月7日生まれ

加藤智大(25歳)   秋葉原通り魔事件  1982年9月28日生まれ

片山祐輔(30歳)  PC遠隔操作事件  1982年5月10日生まれ

バスジャック事件  1983年3月27日生まれ

大月(福田)孝之(18歳)  光市母子殺害事件  1981年3月15日生まれ

全体の殺人数は減っても凶悪殺人は増えている。

色々と影響があったのではないかと思う

子供たちの将来なりたい職業に「ユーチューバ―」

さわやかな方や夢がある人もいれば、見てもらうため過激、危険

社会的に問題がある作品が多く存在し

今後その影響は大きく社会問題になる気がする。

自分も悪い

通信的に便利になりスマホを多用している現実

子供の見本になるはずの親の行動が

子供に注意しずらい時もあり

自分なりにルールを作って子供に注意できるようにしないといけないなぁ~

つくづく思う。

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ