ブログ

ホーム > ブログ >「住」
ブログ
「住」 投稿日:2012年03月2日

「住」

住の環境は、日本住宅において知恵の結晶だと思います。

四季を感じさせ、電気水道ガスなどのない時代

どうしたら少しでも生活が楽になるか?考え受け継いできた。

神社仏閣などの建築物とは違い

人が住まう場所には、地味な中小さな工夫が組み合わされている。

おじいさんが行ったことや父親が行っていたこと失敗や経験を改善する

小さな工夫の積み重ねで現在の住宅の形が生まれてきました。

img081修正2.jpgのサムネイル画像

     昭和11年築 祖父 昭和20年原爆で焼失 広島市東区牛田南

しかし、近年住設電の発展で建材依存型住宅が大きく成長し

昔ながらの知恵や工夫が残念ながら消え去ろうとしています。

環境や震災の関係で再びその知恵を活かす動きが出てきました。

私が14年前から進めてきた家づくりがようやく認識され始めてきています。

「自然循環型住宅」「経年変化対応型住宅」「環境シェルター住宅」

これらは、地球上の環境や人や財産を守る家

もう一つ大切なことは

家族と共に成長する家だと思います。

「衣+遊・食+遊・住+遊」

現在のカテゴリはこの言葉から成り立っていると思います。

「+遊」って現在社会の中で衣食住の中に入っている要素だと私は思っています

いろいろな形でたくさんのお家を作ってきてすごく感じたことがありますが

そのお話は今度・・・

その感じたことを形にしたいと思い

未完成ぐらいがちょうどいい遊びのある家づくり

暮らしの中で家遊びを取り入れたいと思い「遊家」が誕生しました。

ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ