ブログ

ホーム > ブログ >燃料費が上がったら皆さんどうするんでしょうね??
ブログ
燃料費が上がったら皆さんどうするんでしょうね?? 投稿日:2014年03月27日

世の中の動きがめまぐるしく動いていますね。

消費税5%から8%と言うことで建築関連の仕事は

ハヤメチャ状態で

今まで仕事を断ったことが無かったのですが

今回ばかりはさすがに断るしかない状態でした。(涙)

消費税が上がるのをいい事にあいかわらず

建材業者の在庫不足という操作があり

なかなか手に入りにくい材料や便乗的な値上げなど

いろいろとやるなって感じです。

我が家でも消費税問題で色々を対策を練っているみたいで

「ウォンツがポイント4倍?DAYだから買いだめしとかなきゃ」

といっていますが

「わずかなそこでがんばらなくても大して変わらないよ」

と言ったらおこられそうなので黙っています(笑)

そして、今朝母が

「納豆のパッケージが少し小さくなっている」と言いだし

「持ったときになんか違和感がある」との事

2014-03-26 07.57.00.jpg

「ゴミ出しのとき調べてみる」と言っておりました

恐るべし主婦(笑)

そんなこんなで色々と変わってくる消費税

上がると思うと気付きますが

納豆のケースのように

じわりじわりと上がる物価にはあまり気が付きません

「燃料費が上がったら皆さんどうするの?」

私が学生の頃(23年前)の「ガソリン代ってジュースより安い」と言っていました。(笑)

当時一番安いときで福岡で89円ってのがあったなぁ~

バブルのおわりかけの時代で父さまにおねだりして

カッ飛びスターレットEP71と言う車を買ってもらいました。

(専門学校入学をお願いしたときも勇気が要りましたが

私が父に車を買ってくださいとお願いするときの緊張感は今でも忘れません(笑))

images3.jpg

その頃、私が車を維持できたのはたぶんガソリンが安かったからだと思います。

だって、今なんてガソリンレギュラーで150円超えている状態ですよ。

60円も近くも違うとなるとあの頃だから車に乗れた

今だったら維持できなかったか?車を買うことをおねだりしていません(笑)

さて、これから住宅もどうなっていくんでしょうね??

私は家造りで機械物をあまり進めていません

世の中、色々な商法で物を売っていますが皆さん気付いているんでしょうかね??

電機メーカーのメンテナンスの人が私の大切なお客さんに言い放った一言がどうしても忘れられません

「家電製品にはあたりはずれがありますからねっ!」って

うそじゃないにしてもそれをメーカーが言ったらいけないでしょう!!

その商品はIHでしたけど、

これから間違いなくエネルギーの金額は上がってきます。

ガソリンでも20年で60円近く上がったのですから

光熱費も20年後はビックリするほど上がってきます。

それに伴い、今多用している住宅設備機器や家電製品

よくもって15年かな?

重装備を背負って交換時期と光熱費高騰が重なったら皆さんどうするんでしょうね??

しかも住宅ローンもあるし・・・

車は上手にハイブリットカーなどの低燃費カーを売ることに成功しましたが

住宅業界は低燃費住宅の販売にうまく移行できていません

なぜか???

自動車メーカーと共通した話になります。

実は、自動車メーカーもハイブリットでなくても

今のような低燃費カーは昔から作ることができました。

しかし、ガソリン業界と自動車業界の連携癒着で抑えられていましたが

ガソリンの高騰と自動車販売台数の低下により

自動車業界が生き残るためパンドラの箱が開けられました。

そして、自動車業界低燃費カーの暴走が始まりました(笑)

さてさて住宅業界も似たようなものなのですが

住宅業界と家電業界、そして厄介な国の癒着によって

訳の分からない方向に省エネが進み

本来しないといけない低燃費住宅から脱線してしまいました。

それには、金持ち大手プレハブメーカーの国の誘導から始まりました。

震災が来る前までは原発問題よりもCO2の部分が注目されていました。

プレハブ住宅(鉄骨やコンクリート造などなど)は

その家ができるまでの工程でCO2が鬼のように搬出されます。

(鉄溶かしたりコンクリートを作るのに熱を出したり、工場でバリバリロボットで作らす熱や電力)

そこでそれらをごまかすために家電メーカーと協力して電気制御システムを作り

太陽光発電を住宅に乗っけまくってエアコンをつけまくって省エネをアピールし始めました。

国もお金持ちの住宅業界に逆らうことができないので

なんやかんやと優遇処置だして国民にアピールし始め。

そして、ゼロエネといって機械を屈指して快適さを無理やり作りました。

家電メーカー大もうけ?(中国)

今回の震災で電気の事に関して国民の関心が生まれ

太陽光業界が脚光を浴びブレイク中ですがさてこれからどうなることか・・・

売りやすい家を作るのは私も生き残るために必要なことなんですが

どうしても、お施主さんの困った顔を見たくないので・・・(涙)

太陽光を推進していません。

CO2削減そして将来の貢献のためにトライしている方や

そして、ゼロエネルギーの国の融資を受けてそれを住宅の性能UPにつなげようと

している方は大賛成ですが、それ以外の方は・・・?です。

弊社以外で建てられた方は残念ですが、15~20年後の器具の交換費

そして、光熱費は比例して上がっていくので生涯までの光熱費計算の

資金計画を見直していくことをお勧めします。

今から建てられる方はラッキーですね。

しっかり、家自体の低燃費の家を作りましょう(笑)

木工事状況 (24).JPG

余談

青山で起こった欠陥マンション

http://www.j-cast.com/2014/02/01195718.html?p=all

白金で起こった欠陥マンション

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N2XM8F6TTDS201.html

なぜ国が動かないんでしょうね??大手企業はいいですね!!

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ