ブログ

ホーム > ブログ >私が考える環境問題への取組①
ブログ
私が考える環境問題への取組① 投稿日:2014年05月27日

19年前にNHKの番組で環境問題を取上げた番組を見た時とてつもない衝撃を受け

当時は、エネルギー問題があまり真剣に話されていない頃

「本当にそんなことが起こるのか?」と思っていました。

その頃は福岡にいましたが

福岡では「光化学スモック注意報!!」と良くわからない 呼びかけ(ダイオキシン)

その「光化学スモック」よくわからないけど興味があったので大きな本屋に行って片っ端から読んで調べてみました・

(その当時、インターネットが気軽ではなかったため本屋さんが一番の情報源(笑))

すると、モンゴルの黄砂に混ざって中国経由で飛んでくるぜんそくとか発がん性とか書いてあった

「えっ??やばいじゃん」と思いを買いに行くも心配性の自分

早速、マスクを購入しに行くも

残念ながら花粉用のマスクしかありませんでした(涙)

無題.png

そして、1995年阪神淡路大震災で神戸にすごくたくさんの建物が倒壊し

たくさんの方が犠牲になった

その建物の解体が進み出てきた問題が「石綿」

これもまた発がん物質

神戸街中チリだらけ

三宮界隈ちょっといるだけでのどが痛くなる状況で大変ひどい状況でした。

そして現在、中国のエネルギー問題が直結して石炭大量消費と工場から出る物質で

PM2.5と言う物質が浮遊している。

発ガン物質を含む空気で中国では肺がん率が6割を占め中国政府も環境改善に動き出しました。

このPM2.5と一緒に風に乗って日本に飛んできている状況で九州から西日本に飛来している状況で

広島でも空気が淀んでいる時があります。

目とかのどが痛くなったりしたりして花粉症と時期が似ているために影響が

分かりにくいですが間違いなく出ています。

imagesDGDO5Z9E.jpg

福島の原発放射能問題、この放射能の影響はまだ大きく表に出てきませんが

年数がたつにつれ何らかの形で問題が出てくると思います。

それは、「何か?」わかりませんが・・・

福島の原発事故で日本人は原発について

いろいろな人がいろいろな意見を持ちそれぞれの立場で考えを発信しています。

原発反対派 原発推進派

これもどれが正解かはわかりません

話は変わりますが、京都議定書って皆さん覚えていますか?

この京都議定書になっとりCO2削減を掲げ地球温暖化を減らすため

色々な形で動き始めました

最初は「チームマイナス6」CO2を6パーセント削減しよう!

そして無責任男ハトが2020年までにCO2 25%削減とかいうことを言って

「チャレンジ25」という形に変わった。

これらの活動をもとにやっていることは素晴らしい事と思いますが

なんかモヤモヤした感じが残ります。

さて、京都議定書の目標値達成できたか?できないか?という部分で

数字のマジックで国は達成できたと言っていますが

実際は目標値の半分の数値もしくは増加していると私は思っています。

世の中隠ぺいは(数字合わせ)いくらでも出来るんですよね(笑)

だから、あてにはできません。

CO2問題も結局どうなったんでしょうね??

imagesM8XTWC7L.jpg

チャレンジ25

http://www.team-6.jp/

現在、環境、エネルギー問題で時代と共にいろいろと言われています。

地震・石綿・光化学スモック・CO2地球温暖化・原発・エネルギー問題・PM2.5

そして、時代時代でもたくさんの問題が出てきます。

どれ一つとしてスッキリ解決しないまま問題ばかり増えてきています。

これらの中で大きく共通していえる事

1.地球

2.自然

3.エネルギー

4.安全

5.健康

これらにおける共通の問題点「利益」

国利益

企業利益

個人利益

世界中の人たちが地球環境を守るという意識を持ち

「欲」を捨てないと解決できない問題と思っています。

「欲」って捨てれませんよね

動物は

子孫を残すために自分より弱い動物を殺して食べる。

草や果物を食べる

人間も子供を育てるために

お金を稼ぐお金を稼ぐために地球を犠牲にする。

先進国から始まり発展途上国に行き環境を壊す人類デスチェーン(死の鎖)が結ばれました。※私の造語

私たち人類がこのデスチェーンからデスサークルにならないようにしていく必要があると思っています。

☆デスチェーンとは、先進国から始まるエネルギー消費量が発展途上国につながって行く連鎖の鎖

この連鎖が繋がると膨大なエネルギー消費と環境破壊、そしてエネルギー争奪戦争

そして,ぷよぷよのように連鎖でエネルギーを相殺しながらうち消していければいいけど

膨大な量(環境破壊)が投入されればもうお手上げ状態ゲームオーバー

そして国は、お手上げ状態にならないようにするために必要量のエネルギーを確保しようとする。

(今の中国ここ!インドがこれに続くと思われる・・・(涙))

デスチェーンに繋がれた「今」私たちに何が出来るか??

自分たちの身を守るためにはどうすれば良いか?

考えていく!! 次回へ・・・

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ