ブログ

ホーム > ブログ >ゴキブリ事件!!
ブログ
ゴキブリ事件!! 投稿日:2014年09月22日

なんだかんだしている内に一週間が経過し

久々にブログ更新をお休みしてしまいました。

道後に研修旅行に行き

松山フェリーを乗れば四国がすごく近いことを知りました。

道後に2回行っていますが公営の道後温泉に入ったことがないので

今度は家族旅行で入りたいと思います。

DSC05738.JPG

さて、わが事務所で大事件が発生!!

キッチンのところに大量のゴキブリが私めがけて飛び出してきて

フマキラーで応戦するも私のほうが気分が悪くなり

フマキラーでやられる自分

知りたくもないゴキブリの気持ちがわかりました(涙)

ゴキブリホイホイで撲滅作戦中です(笑)

家を造っていますがゴキブリのための家は造りたくないですね(笑)

GH.jpg

「家の害虫対策」

私は虫嫌いで特にムカデやゴキブリやくも大嫌いです。

特にムカデ!

昔、ボロ家に住んでいた頃

家族で「四谷怪談」のテレビを見ている最中(昔、夏テレビでしていたけど今はない?)

姉の後ろを俳諧する10cm位あるクラゲが歩いている姿を見た

母親が「キャー」と声を上げたのと同時に

「四谷怪談」も怖いシーンに姉が「キャー」と叫び声

それに驚いた兄貴と自分

四谷怪談も怖いしムカデも怖い完全にパニックになり

「Wの悲劇」

あわてて母親が熱した油をぶちかけてムカデを退治

そのムカデの姿が今でも私の脳裏に焼きついています。

夏に窓を開けて寝ていた所

「ブーン」とカブトムシが飛ぶような音

気になって電気をつけた自分のおでこについだ虫

ゴキブリでした(涙)

それがすごく大きくてゴキブリーと叫ぶと新聞紙を持ってきた

母親が私にめがけた一撃で撃破満足そうにしている母

でもつぶした場所が私の足の上

それ以来ゴキブリを見ると身の毛がよだちます

(男なので周囲には強がっていますが本当に苦手です。)

日本の住宅って実は虫たちの宝庫になりやすいんですよね。

近頃はべた基礎が多くなり床下に長時間滞在出来ないですが

隙間があれば虫たちは入ってきます。

床下換気や基礎パッキン等を設置している家は特に進入してきます。

しかし、床下が乾燥しているため干からびて死んでいますけど

風化して粉上に変わり、隙間から家内部に侵入して

ハウスダストとなり、アトピーとか喘息とかアレルギーの原因になっています。

ゴキブリって下水とか配管とか下の隙間から侵入していると思われていますが

外壁を伝わって小屋裏に卵を産んで生活しているゴキブリもたくさんいます。

小屋裏ってゴキブリにとって楽園で

平均温度や湿度が高い分生息しやすい環境になっています。

ko).JPG

樋などから水分補給も出来ますし、雑食性なので食べるもに困らない

私もリフォームの現場や小屋浦の点検をしているときにゴキブリの卵を良く見ます。

中古の家の場合小屋裏部分もバルサンをするのも効果的です。

虫嫌いの私が作る家は当然虫対策もしっかり行っています。

基礎断熱、配管の穴埋め、通気口の部分や

外部からの害虫進入防止のための工夫をしっかりしています。

気密を高める理由として外部から虫を入れたくないという理由も実はあります。

新築の住宅でゴキブリが出てくる理由のひとつに家具の裏とか隅っこのほうに

卵や潜んでいることがありますので引越す前にバルサンなどをして

ゴキブリ退治をして引越しすることお勧めします。

ゴキブリっていやですね。

ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ