ブログ

ホーム > ブログ >失敗しない家づくり
ブログ
失敗しない家づくり 投稿日:2014年11月14日

先週まで寒いのか暑いのかよくわからないと言っていましたが

本気で寒くなりました(笑)

すし屋の大将が言っていたことを思い出します。

「寒くなるとすしが出なくなる、なべになるんだよねぇ~」って

私は年中、鍋は食べていますけどね(笑)

近頃はいろいろななべの味が出ています。

定番の水炊きからカレーなべ、トマトなべ、豆乳なべなど

バリエーションが増えて楽しいのですが次から次へとメニューが出てくると

料理好きの創作鍋の意欲が消えてしまいます。

今年の冬はレトルトスープに負けないオリジナルレシピの鍋を開発したいと思います。

こんなことを書いていたら鍋が食べたくなって来ました(笑)

2014-08-31 18.24.35.jpg

「失敗しない家造り」

寒くなると私の相棒サーモグラフィが大活躍

夏よりも冬のほうが温度差が大きく空気を見るのには最適で性能を確かめるのには

本当に便利で分かりやすいので「冬の温環点検」で見て確認していただいています。

昨日、若葉台の弊社施工「遊家」とその近くで会う度に「寒い寒い」と言っている友達の家の

温熱環境の比較をいたしました。

若葉台は広島の西風新都という場所に該当し、中心街から比べ温度が低く寒い場所です。

寒い家   外気温 13.9℃                              

外気温.JPG

遊家   外気温13.7℃

外気温南.JPG

内部床表面温度

寒い家 LD床 11月14日 11:14  7.1℃                                       

2014-11-14 11.11.55.jpg

遊家  LD床  11月14日  13:47   16.5℃

2014-11-14 13.44.33.jpg

寒い家 南側壁 11月14日   11:13   8.0℃

2014-11-14 11.10.34.jpg

遊家 南側壁 11月14日   13:45   16℃

2014-11-14 13.45.55.jpg

寒い家 天井 11月14日 11:09  8.1℃

2014-11-14 11.09.54.jpg

遊家 天井 11月14日 13:47 15.9℃

2014-11-14 13.46.03.jpg

寒い家 床下 11月14日  11:23   13.8℃

 2014-11-14 11.23.23.jpg

遊家 床下 11月14日  14:39   18℃

2014-11-14 13.39.41.jpg

共に無暖房状態です。

遊家に関しては玄関ドアを開けた状態での測定

時間帯は12:00を廻っているため取得の温度差はると思いますが

やはり大きな差があります。

なかなか同じ家で性能の比較ができないので

同条件というのは難しいのですがこれでも大きな差があると思います。

寒い地域のため光熱費においても¥12.000ぐらいの差がありました。

夏を除いて8か月として考えても

12000×8か月=96.000  

35年として

96000×35年=3.360.000

なんと336万円本当に大きいですよ。

色々な形で高気密高断熱を売りにしている所が多い位ですが

実際に施工するのは技術と知恵がいります。

良い食材を選んでも調理する人が下手であればおいしいものは出来上がりません

この高断熱高気密の考え方

それぞれの材料の性質や特徴を研究し活かすような組合せ工法等で作る技術を持った所に

家づくりを依頼することをお勧めします。

 

ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ