ブログ

ホーム > ブログ >広島 健康住宅パッシブライフ 「見積・積算」
ブログ
広島 健康住宅パッシブライフ 「見積・積算」 投稿日:2015年08月27日

子供達の夏休みも終わり

学校が始まる季節になりました。

「夏休みの宿題すんだ?」と子供に聞くとあと感想文と日記と

お約束の宿題が残っているみたいで

今朝、私も半ゴーストライターとして

彼の宿題人生の歴史にかかわりました(苦笑)

「見積・積算」

見積と積算というのがこの業界で必ず行う作業です。

昔と違い住宅ローンと併用して行う事が多く概算で出す事が多いと思いますが

私はその概算というのがどうも嫌いで数量を拾うようにしています。

なぜか?

銀行住宅ローンで予算を決めたのにあとから追加を出す事は

資金計画をしていたお施主様にとってのダメージが大きく安心して

家造りに取組めないと思っています。

「家造りは大変とか?」

「なんか色々つかれた」

「完成した家ががイメージと違う」

「ちょっとした工事でもすぐに追加料金がかかるといわれ話をするのが怖くなるとか?」

「追加料金がたくさんかかったとか?」

メーカーの下請け仕事をしていた時

家が完成して本当は楽しい生活が始まるはずなのに愚痴を色々聞かされてきました。

概算見積で相見積の上でとった予算がない受注

下請けが絞られ前向きに取組めない状況でやらざる追えない

現場ほど住み心地の悪いお家は有りません。

結局、家造りは間取り計画、見積積算のスタートから家の良否は決まってきます。

時間はかかってお待たせはいたしますが

「大切な命」を預かると言う責任を請負うわけですから当然と思っています。

言葉的にどうかとは思いますが

「感謝されたい」

私達は思っていえづくりに取組んでいます。

oku_1111u__0274.JPG

oku_1111u__0265.JPG

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ