ブログ

ホーム > ブログ >広島 健康住宅パッシブライフ 「エネルギー自由化!!」
ブログ
広島 健康住宅パッシブライフ 「エネルギー自由化!!」 投稿日:2016年01月18日
エネルギーの自由化が色々と始まりますね。
自由化で期待するものは低料金のエネルギー
エネルギーが高いと我慢
エネルギー安いと無駄使い
エネルギーの高騰により
エコカーや省エネ住宅の普及が進みエネルギーの消費が減ったのに
原油価格の低下よってエネルギーの消費が増えたら
地球温暖化意識が薄れてくる。
高いものを味わって食べる。
高い洋服を長く使う。
高いエネルギーを大切に無駄なく使う。
「もったいない」と言う言葉は地球温暖化に貢献している言葉
お金と消費と地球温暖化対策、バランスって本当に難しいですね。
先日、12年前に違う会社のローコスト住宅を建てたお客さまから電話があり
「息子の時代になったら家を建替えれば良いし」
「断熱なんて今より多少よくなってるから寒けりゃエアコンつければいいし」
「住めればいいんよ、住めれば」と結構言われたのですが
久しぶりに話をすると
「あの時、悪かったねぇ~」
「今の家が寒いし、光熱費高いし岡田君の言う通りにしとけば良かったよ」
「二階で孫の足音がすごくうるさいし」
「息子も就職したけど給料安くて建替えもできん」
「年取らんとわからんね」
「この前、知り合いの家に行ったとき
その家が、たまたま同じ時期に岡田工務店で建てた!と聞いたんで懐かしくて電話したんよ」
「❍❍さんが家も住みやすいしあんまり傷んでいないし言う事ないよと褒めてたよ」
「あの時、折角色々と話してくれたのにそんなに値段変わらんかったのに安さだけに走った事に」
「今すごく後悔しとるんよ」
「また、相談にのってやぁ~」と言われ
うれしいのか、もっと上手に説得する事ができなかった複雑な思いで聞いていたのですが
とにかく今も昔も家造り変わらない
「経年劣化と断熱と将来のストーリーのある家造り」
再確認させて頂きました。
もっと、世の中に役に立てるようにがんばります。
ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ