ブログ

ホーム > ブログ >広島 健康住宅パッシブライフ 「メンテンスで学ぶ」
ブログ
広島 健康住宅パッシブライフ 「メンテンスで学ぶ」 投稿日:2016年11月11日

アメリカ大統領選が決まりました。

まさかの「トランプ氏」

世の中、予想とは反対に動く傾向

イギリスEU離脱に始まり、トランプ大統領誕生

民意は、結局思いの反対に動く傾向にあるみたいですね。

4年後、トランプ大統領がどのように評価されるか誰もわかりません

アメリカを強くよくしようと思えば、どこかの国が犠牲になります。

それがどこの国かわかりません。

結局、だれも予知できないそれが怖いところですが

悪いことばかりではないと思うので前向きに楽しみましょう(笑)

「メンテナンスで学ぶ」

家造りに大切な事ってたくさんありますが、予測予想することが大切です。

経験から予想することが多いですが

私たちの仕事でメンテナンス対応ということから学ぶことがたくさんあります。

ハウスメーカーの下請けを18年間してたくさんのメンテナンスの対応をしてきました。

大きくメンテナンスで分けると

A.内装によるメンテナンス

1. 壁天井クロス、傷ジョイントひび割れ

2. 建具調整

3. 座なり

4. 床の傷

5. 自然塗料床が滑る

2012-08-25 08.29.08.jpg

B.外壁、雨漏りによるメンテナンス

1、和室、鴨居掃出しサッシュ上からの雨漏り

2、バルコニー下の部屋の雨漏り

3、南南西側リビング窓上からの雨漏り

4、外壁のひび割れ、カビ

C.音の問題メンテナンス

1、1F2Fの振動音

2、トイレやお風呂の音

3、吹抜け部分のドアの振動音

4、高音による反響音

5、雨音

6、エアコンやガス給湯器の音

D.寒さや結露

1、寝ている寝室の窓が寒い

2、北側出窓の結露

3、吹抜けが寒い

4、玄関が寒い

E、臭い

1、トイレのにおい

2、木のにおい

3、隣のキッチンのにおい

これ以上にたくさんのメンテナンス依頼を受け色々と学び成長してきました。

残念ながらハウスメーカーに「悪い材料だから使わない方が良い」と言って

意見を述べても組織のためなかなか改善することが出来ず

繰り返し同じメンテナンスの繰り返しが多かったですが、メンテナンスから学んだことを活かして

家にしていく事ですごくメンテナンスが少ない家になっています。

運よくたくさんの住宅メーカーの下請けをすることができたため

メンテナンスを通じたくさんの知恵をいただきました。

プロも知らないビックリするくらい細かいところまで

理由あって工夫し家を造っていますのでご興味がある方は聞いてみてください。

面白いと思いますよ!

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ