ブログ

ホーム > ブログ >「カビシーズン到来」広島工務店 自然素材 注文住宅 健康 住宅 パッシブライフ こだわり工務店 カスタム 広島リフォーム DIY
ブログ
「カビシーズン到来」広島工務店 自然素材 注文住宅 健康 住宅 パッシブライフ こだわり工務店 カスタム 広島リフォーム DIY 投稿日:2017年06月9日

広島も梅雨に入りなした。

しかし、カープは梅雨入りなし

昨日、17番岡田の勝利うれしいですね。

6月2日(笑)ロッテ戦

大工さんと塗装やさんそしてうちの息子と娘総勢11人で野球観戦をしました。

IMG_1861.JPG

IMG_2109.JPG

延長12回惜しくも負けましたが楽しい試合観戦でした。

レアなカープチケットですが、職人さんに喜んでもらえる姿を見るとうれしいですね(笑)

「カビシーズン到来」

健康とカビって密接な関係があります

カビ生育環境と人間の生育環境が似ているため生活の中にカビが生息しやすくなっています。

カビの生育条件は

20℃から28℃

湿度70%湿度

少量の酸素を好み

PH4から6の範囲の微酸性を好んでいます。

カビの種類で代表的なリゾーブス、アスペルギルス、ペニシリュウム

カビアレルギー、血液病、腎臓病、肝臓病、癌など抵抗力の弱まった人に起きやすくなっています。

「住宅とカビ」

住宅とカビは昔から密接の関係があり病気原因になっていることが多くあります。

昔の家と近年の家は大きく変わってきました。

畳からフローリング

気密化

断熱性能の向上

空調設備

換気設備

各種建材

私もたくさんの勉強会等で色々と知識を学んでいます。

健康住宅としてます言われているのが暖かい家という表現

気密、断熱性能をあげ結露しない環境づくりということで

空調に頼り一定の温度を保つことで健康ということが言われていますが

この空調器具がカビ菌の増殖蔓延を引き出しています。

どれだけ、高級なエアコンをつけても、自動洗浄機能がついていても

カビ菌の核を死滅させることはできません。

シンプルで簡単に掃除できる環境ををどれだけ造るかがぽポイントになります。

エアコン掃除等をシッカリ行い、エアコン開始前には

一度プロにお掃除してもらう事も必要になってきます。

咳が止まらないんよという相談を受けました。

しかし、あるメーカーは窓を「開けない方が良い」と言われ

窓を開けず古い掃除機で掃除をされているということがわかり

「窓を開けて排気にほこりを出さない、高価な掃除機を買って掃除しんさい」

アドバイスしたら咳が治まったということもありました。

友達の家で

全館空調を設置している家があり機械の廻りが真っ黒で家に入ると

「咳がで始めたのでこの換気扇掃除いつした?」と聞くと

「フュルター掃除は何回かしたことあるけどいつしたかわからん」との返答

子供もアレルギーということで色々と

「空気清浄機を入れているけど全然効果ない」と聞き

「これじゃない?」と言って換気扇と汚い空気清浄機も止めて

「窓を開けて換気した方が良いよ」と実践したらだいぶ納まったというので

面白半分でダクトに小さな穴をあけさせてもらいファイバースコープを突っ込んだら

ビックリするくらい真っ黒で納得できました。

そんなこんなで色々な経験の中で

機械に頼ってこれがあるから良いと横着をするとかえって悪くなる

シンプルが一番と思っています。

健康住宅を語るうえで、「温熱環境も」大切ですが

「カビ対策」が大切だと思っています。

カビも色々な種類もありゼロにするのは不可能ですが、どれだけ減らすかがポイントになってきます。

家と健康大切でしっかり考えながら家造りを続けています(笑)

ページ先頭へ
こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ