ブログ

ホーム > ブログ
ブログ
「世界の色と日本の色ちがい」広島デザイン住宅 投稿日:2019年06月8日

世界中の色


 

 

 

世界にはいろいろな色があります。

私達のいつも見ている日本の色

ハワイでみる、ハワイの色

スウェーデンでみる、スウェーデンの色

 

同じ色でも見え方が全然違います。

 

なぜだろう?

 

そういう風に思っている方が多いと思います。

 

原因はたくさんありますがまず1つ挙げられるのが

 

湿度の量によって色の屈折が変わってきます。

 

朝日と夕日の光の輝きが違うのは

 

朝は冷やされ、静まった乾燥空気のため、光輝き

夕方は、熱せられた湿度の高い空気で優しい丸い光に変わります。

 

その次に挙げられるのは、太陽高度

 

太陽の高さによってできる影は、世界でそれぞれ違います。

太陽の高度が高ければ影が短く

 

太陽の高度が低ければ影が長い

 

地球は丸いので太陽の距離も変わってきます。

 

影が長ければグレーの色が多くなり

 

影が短ければ明るく感じます。

 

夏の海や夏の光が明るく感じ爽やかに見えるのは、

 

 

太陽高度が高いので

 

海がより広く照らされるからです。

 

色と光のバランスを捉えうまく活かしている世界の色は、素敵です。

 

それぞれの国の色はこの太陽高度が大きく影響しています。

 

色決めは、本当に難しく、悩むことが多いと思います。

 

そして、選んだ色と、実際の色が違い、失敗したという経験が多いと思います。

 

迷ったときは「白」

これは、間違いないのですが

 

面白くない上

 

長時間いると結構イライラするんですよ。

 

ストレスを溜めないようにするために、色決めは大切です。

 

光の取り入れ方と、失敗しない色選び

あまり本には書いていませんが

 

「光の入射角と色温度から考える」

 

これが失敗しない色選びの一番のポイントです。



ページ先頭へ
「基礎補強」耐震補強 広島 投稿日:2019年06月6日

 

補強工事のメインイベントは

コンクリート 打設,!場所が狭く

ポンプ車が使えないため 人海戦術になりました。

配筋検査と、打設確認のため、訪れたのですが、

立ち会う以上に、手伝うことになり

貧弱な私には、バケツが重すぎました。

職人さん不足!

これは、本当に問題です。

久々の運動と久々に職人さんと触れ合うことでたくさんの元気をもらいました。

筋肉痛,間違いなし!

コンクリート養生残し工事もあとわずかになりました。

しっかり気を抜かず努めます。

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
「空気の環境汚染について考える」広島 空気がおいしい家 投稿日:2019年06月5日

空気の環境汚染


住宅の高性能化が進み色々な物件をみて体験するにつれ感じるようになったこと
「なんか空気がすっきりしないなんでだろう」と思い長年研究してきました。
好きな香水の匂いや嫌いな香水の匂い(鼻がムズムズする外国の柔軟剤)
体質に合う体質に合わない(目がひりひりしたり肌がひりひりする)
人それぞれ感覚が違うので空気の均一化は難しいのが現実
しかし、家づくりは住む方に人に合わない空気環境を提供したらその方は一生苦しむことになります。
見えない空気やにおいだからこそ家づくりに大切な事です。
ちょっと古い報告書では
http://www.chord.or.jp/tokei/pdf/h17_juutaku.pdf
新築1年以内の住宅に居住した人のうち
化学物質が原因とみられる体調の変化を感じた人の割合は減少していません
シックハウス症候群の症状を感じる人が減っていないことを表しているのかもしれません。
新築建物のVOC濃度を測定すると、TVOCの濃度は高いものの
そのうち指針値VOCの割合は僅か6%程度であったという報告があり
この原因として、室内環境で使用される化学物質が今規定されている以外のものが出ている可能性があり
シックハウス問題を起こさないようにするには、TVOC量を減らす若しくは
安全なVOCを使用することが必要になります。

そもそもTVOCとは


いきなり難しい話になりましたがTVOCとはなんだ
シックハウス(屋内空気汚染)などで聞くホルムアルデヒドを含む揮発性有機化合物の総和
汚染濃度を水で表し日本建築学会基準で400㎍/㎥(0.4㎎/㎥)以下を基準としています。
TVOCはホルムアルデヒドやトルエンなど個別数値と違い総合なので
何が悪いとかと決められないのが難しいので世界でも考え方はバラバラ
しかし、アレルギーや気管支炎やアトピーなどを発症する可能性があるならば低減させることは重要です。


あれやこれやと買うのも問題

 

ネット通販や低価格家具屋さん
安価でいろいろなものが手に入るようになりました。
AMAZONで頼んだ商品が実は中国からやってくることもよくあり
(国内で使えないレーザーや機械類も手に入るようになり無法化になっています。
当然、衣類や家具にもたくさん含まれているものが存在します。
アレルギーというのは怖いもので、
すぐに出る場合と、そうでない場合があります。

人をバケツに例えれば、バケツの大きさはまちまち
しかしいつか水がいっぱいになり、
こぼれ落ちるようになり
こぼれた時点からアレルギーが始まります。
(バケツ事態は無害であっても、取りこむ水が有害であったら、いつかは体に影響が出始めます。)
家造りに重要なことはどれだけ見えない有害のものを使わないかが大切
そして、家の中に有害のものを増やさないかが重要になります。



空気や温度などの見える化

 


測定マニアに私は、「いろいろな小道具を屈指して「見える化」をしています。

サーモカメラを使い温室環境チェック


CO2濃度測定


気密測定


ホルムアルデヒド、TVOC、そしてPM2.5などの空気環境も測定しています。


紫外線測定




電磁波、電界、高周波測定



放射線測定


いろいろと測定していると

不思議なもので、見えないものが見えてくるんですよ



ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(433)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(80)

岡田工務店こだわりの家づくり(38)

「歳を取らない家」(7)

遊家の家づくり(122)

初めての家造り(10)

ストレスを軽減する家(11)

家造りポイント(9)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(2)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(6)

賢いエネルギー(2)

賢いリフォーム(2)

賢い家造り(14)

健康住宅 睡眠(4)

健康住宅 ストレス(9)

健康住宅 カビ(9)

健康住宅 空気環境(8)

健康住宅 色(5)

健康住宅に 照明(3)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(12)

困った 環境問題(52)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(3)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(12)

安心 耐震構造(6)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(5)

こだわり 照明 光 色彩(7)

こだわり 家造り(3)

長持ち 健康(10)

長持ち こだわり(4)

長持ち 土地(1)

長持ち 間取り(2)

長持ち 基礎(7)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(7)

長持ち 外壁(4)

長持ち 外壁塗替え (1)

長持ち 音(9)

長持ち 高気密高断熱(2)

長持ち 通風計画(6)

長持ち 設備(4)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(4)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(3)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(6)

健康になる家(5)

失敗しない家造り(8)

賢い共稼ぎの知恵(1)

長持ち外壁塗装(3)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ