ブログ

ホーム > ブログ
ブログ
「住」 投稿日:2012年03月2日

「住」

 

住の環境は、日本住宅において知恵の結晶だと思います。

四季を感じさせ、電気水道ガスなどのない時代

どうしたら少しでも生活が楽になるか?考え受け継いできた。

神社仏閣などの建築物とは違い

人が住まう場所には、地味な中小さな工夫が組み合わされている。

おじいさんが行ったことや父親が行っていたこと失敗や経験を改善する

小さな工夫の積み重ねで現在の住宅の形が生まれてきました。

img081修正2.jpgのサムネイル画像

     昭和11年築 祖父 昭和20年原爆で焼失 広島市東区牛田南

 

しかし、近年住設電の発展で建材依存型住宅が大きく成長し

昔ながらの知恵や工夫が残念ながら消え去ろうとしています。

 

環境や震災の関係で再びその知恵を活かす動きが出てきました。

私が14年前から進めてきた家づくりがようやく認識され始めてきています。

 

「自然循環型住宅」「経年変化対応型住宅」「環境シェルター住宅」

これらは、地球上の環境や人や財産を守る家

 

もう一つ大切なことは

家族と共に成長する家だと思います。

 

「衣+遊・食+遊・住+遊」

現在のカテゴリはこの言葉から成り立っていると思います。

 

「+遊」って現在社会の中で衣食住の中に入っている要素だと私は思っています

 

いろいろな形でたくさんのお家を作ってきてすごく感じたことがありますが

そのお話は今度・・・

 

その感じたことを形にしたいと思い

 

未完成ぐらいがちょうどいい遊びのある家づくり

暮らしの中で家遊びを取り入れたいと思い「遊家」が誕生しました。

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
「食」 投稿日:2012年02月27日

「食」と住宅のつながり深い

人はやはり食べ物がないと生きていけないし、

神様に供え物

大黒様のお供え物.jpg

昔からお客さんにおもてなしするとき

img_6323.jpg

やはり食が重要になります。

四季折々の食べ物も、日本人の食生活と必要性がうまく結びついている所も

食を重要に考えているのではないでしょうか?

たとえば野菜 春野菜 夏野菜 秋野菜 冬野菜

 

夏野菜 キュウリ ナス 身体にこもった熱を取りますので夏バテ予防

春野菜 フキ  食中毒予防

秋野菜 イモ 冬に備えてのエネルギー補給

冬野菜 ネギ 風邪予防 冷え性予防

 

食がもたらす影響がすごく大きいから食文化ともいわれるのだと思います。

 

食と家相・風水も深いつながりがあります。

zu1.gif

衛生上の事からの知恵がたくさん詰まっています。

そもそも家相も風水も中国からの話をそのまま鵜呑みにしている所が大きいので

それを家相や風水に置き換えると大変使いにくい家に変わります。

本来であれば地域や場所によって少しづつ違うのでその家に合わせながら家を作ることが

重要なんですけどねぇ

冷蔵庫という素晴らしい家電普及したため現在の家づくりは劇的に変わってきました。

代表的なところでは

皆さんの西側の台所に持ってきてはいけない。

トイレは鬼門や裏鬼門家の真ん中に持ってきてはいけない。

とかいろいろありますが

基本的に太陽(紫外線・熱)風(風向き・冷たさ)のこと衛生的な事を人を恐れさすように言っているだけで

「西日が暑くて食べ物が腐りやすいよ」

「鬼門は風向きが衛生的に悪いから風の向きを考えてきめなさいよ」

言っているだけなんですよねぇ

思いっきり脱線しましたが

「食」は人にとって一番大事な事「食の文化」大切にしたいですね。

 

いよいよ!「住」のお話です。

面白いお話を掲載していきます。

 

 

ページ先頭へ
「衣」 投稿日:2012年02月7日

「衣」ってすごく面白い

前回話したように人間しか?(地頃はワンちゃんも着ているが・・・)

衣類を自らまとうことができない

昔は、毛皮や葉っぱや茎などを編んだもので肌を覆い隠す

目的は、防寒が主な目的なように思うが、砂漠地帯では、紫外線や赤外線対策乾燥などの対策らしい

確かに砂漠地帯のラクダとともに生活している人々に裸でいる人は見かけない

376507276_87cbbe1c02.jpg

日本においてはどうなのか?

日本は、南北に長い島国

地方によっていろいろな衣類で身を守ってきました。

 

寒い地方の蓑(みの)ってすごいし 雪雨具

HSD10114.JPG

袢纏(はんてん)なんて今でも愛好者がいる。

img_0562.jpg

語りだしたらきりがないので  割愛

 

なかでも着物もすごい機能的で考えられている。

しかし、僕の考え方はちょっとへそ曲がり

 

日本の住宅と着物ってすごく深い関係があるような気がするんですよね。

あんなパーパーな環境で

冬寒いの中どうやって寒さをしのいできたのだろうか?と思い

僕なりに考えた答え

「気合」で乗り越えてきた

着物を着ると窮屈で面倒だが背筋が伸びてビシッとなる。

背筋が伸びていると自然と暖かくなる。

よく時代劇を見ているとみな姿勢がいい

img918e1838zik5zj.jpeg

それは、「気合」を入れていないと寒くて耐えられないからじゃないだろうか?

それを考えると着物ってすごいなぁ

強制的に締め上げて「気合」を注入している。

これこそ究極なエコだと思う。

その「気合」でその当時の人々は、厳しい寒さを乗り越えてきたのだろう!

といっても着物と「気合」だけで乗り越えてきたわけじゃない

お家にもたくさんの工夫を施してきたらしい。

このお話は、先々代から聞いた面白いお話

ホントかウソかわからないけど・・・

今度またお話します。

 

前半に話した通り、昔の人が生きるために重要としてきたのが「夏」

砂漠の人たちが衣類をまとった理由も紫外線や赤外線、高温から身を守るため

衣類をまとってきた?

日本人も夏をどうやって乗り切るか?考えながら生活してきた。

日本の住宅の知恵がそこにたくさん詰まっているすごく面白いんですよ!

次回 「食」に続く!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「四季」と「衣」 「住宅」と「衣」

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(382)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(77)

岡田工務店こだわりの家づくり(10)

「歳を取らない家」(2)

遊家の家づくり(120)

初めての家造り(8)

ストレスを軽減する家(3)

家造りポイント(6)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(1)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(3)

賢いエネルギー(1)

賢い家造り(4)

健康住宅 睡眠(2)

健康住宅 ストレス(6)

健康住宅 カビ(7)

健康住宅 空気環境(4)

健康住宅 色(3)

健康住宅に 照明(1)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(10)

困った 環境問題(52)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(2)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(6)

安心 耐震構造(2)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(4)

こだわり 照明 光 色彩(5)

こだわり 家造り(1)

長持ち 健康(6)

長持ち こだわり(1)

長持ち 土地(1)

長持ち 間取り(1)

長持ち 基礎(5)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(6)

長持ち 外壁(2)

長持ち 外壁塗替え (0)

長持ち 音(7)

長持ち 通風計画(4)

長持ち 設備(3)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(2)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(2)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(3)

賢いリフォーム(1)

長持ち 高気密高断熱(1)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ