ブログ

ホーム > ブログ
ブログ
「電磁波という未知の世界」 広島で家を建てる 岡田工務店 投稿日:2019年02月28日

電磁波ってどうなの?


 

マスコミが昔よく騒ぎ立てた電磁波

 

「携帯電話が危ない!」もよく見る

 

実は、その立証は出来ていない

 

世の中、売れる物の逆を話すと記事になる現実仕方ない話

 

ネット上もいろいろの情報がひしめきどれが正解かわからない

 

偉い学者は、本を出し自分の道が正しいと論ずるし

 

メーカーよりはそれを打ち消そうとする。

 

答えは犠牲者が出てからになる。

 

 

さて、電子レンジにしても携帯電話にしてIHにしても

 

科学的根拠が出るのは、人が病気になってからだと思う

 

アスベストなんて1938年にドイツが「危ないかもよ」と言ってから

 

68年間

 

日本は2005年まで使い続けた実績がある(悪い実績ですが)

 

私の信念

 

「人の命と健康と財産を守る」

 

この、電磁波問題に関してずっと悩んできました。

 

IHはやはり安全面で高いし、電子レンジも今どき必要

 

「電磁波は発生するしどうしたらよいか?」と考えると

 

とりあえずこのブログを書くまでいろいろの本やネットを調べ上げた

 

今のところになりますが、これと言った資料が出ていない

 

そして古い

(もうこの手の本を出しても売れないから書かないのでしょう)

 

電磁波の影響を考えると時間が関係してくるので

 

調理時間を考慮すれば影響は少ないと思います。

 

そして、びっくりするほど世界の基準値がバラバラ

 

何を指標にするかわからない状態

 

その本やホームページでもじゃあどの µT V/M µW/㎠と書いてない

 

だだ、携帯電話が危ないよ!と言うだけ

(確かに危険と思います。)

 

https://youtu.be/Rq2zsBWPzCU

 

そこで、私的(岡田工務店)として色々と読み比べデーターを計測して

 

私的な基準があります。

 


電磁波に関する岡田工務店基準


 

これは、リビングや寝室や子供室などの一定時間いる場所の体に30cmに触れる場所での平均基準

 

磁場 0.4µT

電界20V/M

高周波5µW/㎠

 

電気カーペットや電気毛布や電気タイプの床暖房はクリア―出来ません

 

細かく言えばWIFIを置く位置なども影響します。

 

人の命を守る家づくりにおいて大切なことです。

 

バカでしょ

 

これらのことが出るのは、数十年後先かもしれないのに(

 

 

私的にはブルーライトの方が怖い気が・・・

 

 



ページ先頭へ
「耐震診断とリフォーム」 広島の家   投稿日:2019年02月22日

耐震診断とリフォーム


 

廿日市依頼で耐震診断をしてきました。

 

昭和48年の建物

 

体が悪い方で地震を心配されてのこと

 

建物は予想通りバランスが悪い

 

しかし、このお家はリフォームをされている

 

リフォーム量販店で行ったようで

 

お風呂が「あったかくなった」と言われるが

 

残念ながら、綺麗になっただけで

 

 

視覚だけあったかく感じているだけの危険な状態

 

もしかしたら、以前より寒くなっている可能性があります。

 

「殺人リフォーム」

 

コストに走り完全に小手先で仕事をしている

 

本当はお風呂は寒いのに

 

あったかいと心と体が油断してしまうと脳梗塞や心筋梗塞で命を落とす可能性があります。

 

のぼせも怖い

 

本当は、耐震診断をしてから部分的でも

 

耐震補強や断熱補強をしていたらよかったのにと悔やみます。

 

お施主様にはヒートショックの危険性を伝え

 

このお風呂に入る時の注意事項を説明させてもらいました。

 

「安けりゃいい」って考えのリフォーム

 

安全を預かる責任があるから私にはできません。

 

知識や技術のない無責任施工

 

リフォーム業者の責任を問われないから増え続ける

 

「殺人リフォーム」止める方法ないかなぁ~

 

 

 

 



ページ先頭へ
「家づくりの基本」 広島で家を建てるなら 岡田工務店 投稿日:2019年02月16日

岡田工務店は広島で家を建てはじめ95年


 

戦後から大きく住宅事情が変わってきました。

 

 

家づくりは、失敗と成功を繰り返しながら進歩してきました。

 

 

広島市においての家づくりの歴史は原爆により燃えて消え去られました。

 

 

戦後、材料難の中復興で広島をよみがえらせ現在があります。

 

 

家づくりというのは地域の特性を活かして造ることが基本でした。

 

 

昔の家を見ればその特性が分かります。

 

 

しかし、先ほど述べたように広島は原爆で焼けたため戦後の家はその工夫も消えました。

 

 

 

(昭和22年 牛田)

 

 

写真なども焼けていてなかなか地域の資料が出てきません

 

 

昔の家は、車があるわけではなく地域根ざした大工さん(棟梁)に頼んで造っていました。

 

 

そのため、その地域地域の気候や風土にその特徴をうまく活かし造られてきました。

 

 

歴史を読むことで丈夫で長持ちする広島の家づくりの基本が見えてきます。

 

 


戦後 広島の家づくり


 

 

広島の家の歴史は浅く、戦後からと考えていいでしょう。

 

 

戦後、広島の家々は燃え

 

 

旧市内の近隣の山々はあちこちで戦中戦後に伐採された木々が露出され

 

 

禿山真砂土が見えるまでできるくらい刈り取られました。

 

 

私の住む牛田の山も実際伐採され地山が見える状態でした。

 

 

そして、高度成長期になり、広島の山々が伐採され山の形成が変わりました。

 

 

 

八木の災害が起こった山(左上)も昭和37年以前に山の木を伐り去られています。

 

 

土砂災害が起こりたくさんの方が亡くなりました

 

 

原因は天災ではなく人災

 

 

災害後の八木の風景この写真を見てわかると思います。

 

 

 

 

 


家づくりの基本の「き」


 

 

家づくりもめまぐるしく変わってきました。

 

 

たった50年しか経っていないのに

 

 

ハウスメーカーや建売などの「商品」としての考え方が蔓延し

 

 

本来の家づくりの基本が忘れられ

 

 

家は人と同じで住む場所によって大きく性格が変わってきます

 

 

だから、風土に見合った家造りが大切になります。

 

 

人生においての最大の出費の家なのに「命・健康・財産」を失うことになるかもしれません

 

 

360度を見渡し、過去の状況を知らべ想像して家づくりをしていく必要があります。

 

 

土地に見合った対策や工夫をすることを考える必要があります。

 

 

◆ 家づくりの基本の「き」 ◆

 

 

「過去未来の土地の風土を幅広く想像する事」

 

 

始まりはここからです!!

 

 



ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(394)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(79)

岡田工務店こだわりの家づくり(16)

「歳を取らない家」(5)

遊家の家づくり(120)

初めての家造り(8)

ストレスを軽減する家(3)

家造りポイント(6)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(2)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(3)

賢いエネルギー(1)

賢いリフォーム(1)

賢い家造り(8)

健康住宅 睡眠(4)

健康住宅 ストレス(6)

健康住宅 カビ(7)

健康住宅 空気環境(4)

健康住宅 色(3)

健康住宅に 照明(1)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(10)

困った 環境問題(52)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(2)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(8)

安心 耐震構造(2)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(4)

こだわり 照明 光 色彩(5)

こだわり 家造り(1)

長持ち 健康(8)

長持ち こだわり(1)

長持ち 土地(1)

長持ち 間取り(1)

長持ち 基礎(5)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(6)

長持ち 外壁(2)

長持ち 外壁塗替え (0)

長持ち 音(7)

長持ち 高気密高断熱(1)

長持ち 通風計画(4)

長持ち 設備(3)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(3)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(2)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(4)

長持ち外壁塗装(2)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ