こだわり社長

ホーム > こだわり社長の衝動買い ~衣・食・住・遊のこだわりの一品
こだわり社長
運動会シーズン「どう残そう?」 投稿日:2015年10月19日

いや~運動会シーズンがやってきましたね。

下の子はもう終わりましたが

今週末小学校の運動会があります。

 

牛田小学校は広島のため生徒数に対してグランドが狭いので

子供達を見る時に基本的に校舎から応援して子供達が出る時にグランドに出ると言う形式で

ちょっと面倒なシステムになっています。

そのため、場所取りという作業がないのですが子供達を記録に残すと言う事に関しては

なかなか難しい状況です。

 

小学校三年生で過去三回経験を踏まえ「そろそろビデオ撮影でもしようかなぁ~」

と思ってエディオンに行ってきました。

 

今の録画方式はDVD ブルーレイ SD HDが主流で

昔の8mmビデオテープDVと言う形がなくなってしまいました。

 

私が始めて使ったのは新しい物好きの父が買った30年前

ソニー製のバズーカーみたいなテープ式でしたが

機械が壊れその当時に撮った映像を見る事が出来ない状況で

想い出作りと思って一生懸命ファインダー越しでみた映像が

結局見られないと言う残念な記録しか残りませんでした。

(そうなるならば肉眼で見れば良かった)

 

その経験から、何でも先を考えて物選びをしないと行けない事を学び

映像のきれいさとかバッテリーのもちとかよりも保存方法に重点を置いて考えるようになりました。

 

ビデオカメラ選び

 

カメラの解像度

 

ビデオの今の主流になりつつある4Kカメラ

解像度が良くなると要領の問題が出てきてメディアに残すのも結構つらいので

(しかも不思議なもので映像がきれいでも時間が経つと映像がきれいでも古く見えるんですよね。)

通常の映像のタイプで良いかなぁと言う事になりました。

 

その次に録画方式

 

内臓式HD SDが支流ですが、その撮った映像をどうやって残すかが問題

4Kカメラで撮れば要領が大きくなり保存要量も増える。

内臓HDにするとコンスタントに何かに映さないといけないので困る

SDカードは紛失、そして安物のSDカード駄目になる可能性が高いので

PCの外付けハードディスクに残したいけど

ハードディスクもバックアップをまめにとっておかないと壊れる可能性が大きい

ハードディスクだけに残すのも結構勇気が入りますがハードディスクは歴史が有るので

まだ安心、DVD、BDはVHSテープのように

将来どうかわるかわからないので不安が残るのであまりお勧めできません。

 

実は、日本製のビデオカメラはヨーロッパ輸出用で生産されているため

ヨーロッパ関税にも通るように作られていて

動画録画時間にデジタルビデオとデジタルカメラで選別されています。

 

その内容は、デジタルカメラの動画撮影時間 30分以下

29分59秒までとなっています。

 

ですから、ビデオカメラで長時間連続撮影される方はデジタルビデオカメラがお勧めですが

細切れで取られる方は別にデジタルカメラの動画でも十分なんですよね。

 

色々とビデオカメラも出てきていますがあまり伸び悩まない原因として実は大きな原因になります。

三脚を立てて講演会やお遊戯会など連続撮影をする方にはビデオカメラをお勧めしますが

コマ撮りを主流とする私としてはビデオカメラではなくデジカメでも良い事に気付いたので

良い保存方法が見つかるまで今回はビデオカメラはもう少し待つ事にして

 

望遠レンズを使い一眼動画撮影を挑戦しようと思っています。

 

動画をきり合わせて編集作業もしますのでお楽しみに!!

2015-10-19 14.33.17.jpg

 

 

 

 

ページ先頭へ
こだわりの一品「万年筆」 投稿日:2015年10月7日

万年筆がおもしろい!

先週のサザエさんでは

波平が

「わしの万年筆を使ったのは誰だ!」と言って

怒っているシーンがあった。

 

昭和っぽいイメージがあるけど万年筆の魅力について少しだけお話しします。

 

万年筆って地元広島で有名な「セーラー万年筆」

国内初の万年筆を明治に作り文房具用品などを販売から始まる。

 

万年筆は書くにくくインクトラブルが多く見られボールペンが普及してから

不便さから影が薄くなり、パソコンなどで活字離れが進み使われる人が少なくなった。

私も含めデジタル化したなか、アナログの大切さや楽しさを知った人達が

文字遊びから万年筆ブームが生まれてきています。

 

万年筆の楽しさはペン先の圧の力でインクの濃淡が出てグラデーションぽく見えて

文字が踊って見える所、そしてペン先の太さによって色々なフォントが演出できる所が良いですね。

(私はあんまり字が上手でないので上手に見える)と言う利点もあります。

 

ペン先にもたくさん種類が有って太さ材質によって書き味が違います。

金 銀 スチール ステンレス 混合など

材質によってもぜんぜん書き味が違うので

筆圧が強い自分はステンレスかスチール系を多く持っています。

 

インクも味のある

いろいろな種類の色が有り気分に使い分けています

(注入タイプなので詰め替えられる)

 

インクも相性が有りブルーブラック色は酸性のため

スチール系のペン先をさびさせるので注意が必要です。

 

万年筆ブランド

ペリカン(ドイツ)

パイロット(日本)

プラチナ(日本)

パーカー(イギリス)

ラミー(ドイツ)

モンブラン(ドイツ)

セーラー(日本広島呉)

大西製作所(日本)

ウォーターマン(フランス)

など色々ありますが、ドイツの使用頻度が高いらしく

有名メーカーもヨーロッパメーカーが多いですね。

 

でっ輸入品と国産品でペン先の角度が違い

IMG_4740.JPG

漢字及び日本語の書く流れと外国語の流れが違うために

微妙に調整しているので

海外メーカーは日本語向けではないために書き味が違い書き

にくさはそこで現れています。

 

高級メーカーで日本仕様に調整されているメーカーも有り

試し書きをお勧めしています。

 

でっ!私が使っている万年筆はデルタとセーラー

 

 

これはイタリアの有名メーカーで日本仕様がありすごく書きやすい

デルタって三角州 広島の象徴っていうのが理由で持っています。

ジャーナルF

IMG_4739.JPG

ジャーナルM

IMG_4743.JPG

We F

IMG_4744.JPG

セーラー

四季彩 星のしずく 細

 

どれも個性があって字を書くのが楽しくなります。

これからもコレクションとして集めようと思っています。

もしご自慢の万年筆があれば教えてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
久々の衝動買いです。「ハコブンダー」 投稿日:2015年04月27日

ゴールデンウイークがやってきます。

毎年「どうしよう?」と悩んでいますが

結果毎年同じようになってきました。

恒例BBQから始まり

今年は釣りと言うジャンルを取り入れ

フラワーフェスティバルと備北公園か豊栄の公園に行こうと思います。

そろそろ、昔のはGWに小さい頃からの仲間を集めてバーベキューしていたのに

子供達が大きくなったり、県外に行ったり、ばらばらになって集まる機会が減ったので

来年あたりは久々集まれればいいなぁ~と思います。

 

「ハコブンダー」

 

大崎上島と言う場所でお家を建てる仕事が有り

そこに行くためにはフェリーに乗る必要があって

ちょっとの荷物でも軽トラで往復するだけで3710円もかかり

もったいないなぁ~と悩んでいた所

自転車でわたれば安く済むと思ったのですが

ちょっとした手荷物が運べない

リヤカーで運ぶ事を思いついたのですが

目的地までちょっと距離があると言う事で

考えたのが自転車でリアカーを引っ張れば良いじゃんと言う発想でした。

「そんなのわがままな商品ないかなぁ~」とnetで探してみると

思いのほかヒット(笑)

 

結構、色々なリヤカー探しているうちに

心に響くリヤカーに出会いました(笑)

 

http://www.belairsystems.jp/hakobunder/

 

これを見た瞬間!これだぁーと思いました(笑)

これからはリヤカーはダサいのでトレーラーと呼びます。

 

さて、思いついたらすぐ注文!!

荷物はすぐに届き早速組立て

2015-04-04 12.03.54.jpg

2015-04-04 12.08.03.jpg

 

組立ては簡単で30分で完成!!

2015-04-04 12.28.41.jpg

装着して試運転!!

思いのほか軽くてびっくりしました。

2015-04-04 12.31.12.jpg

「早く荷物が運びたい!ハコブンダーで荷物を!」と思い

 

早速、運んでみると重い鉢でも簡単に運べる(笑)

2015-04-11 10.27.06.jpg

それよりも注目度がハンパない状態でちょっと照れくさかったですが

いつの間にかドヤ顔に変わりました(笑)

 

 

そしていよいよ上島に上陸

2015-04-21 10.37.35.jpg

フェリー売り場で絶賛され

あるようでなかった

このリヤカー間違え!トレーラー

島にはいると超注目でドヤドヤ顔になりました(笑)

ちなみに料金は自転車とトレーラーで260円でした。

満足した一日

トレーラーを空でフェリーに乗るのはもったいないので

大崎上島の岡本醤油を積んで帰りました(笑)

2015-04-21 16.46.27.jpg

 

今も少しづつバージョンUP中

カッコ良いコンテナを搭載し

2015-04-26 13.26.01.jpg

広島にトレーラーブームがくると思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
2 / 1412345...10...最後 »
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • こだわり社長の衝動買い
    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長の衝動買い
    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ