ブログ

ホーム > ブログ > 耐震診断
ブログ
「雨風しのいで強い家」広島工務店 広島リフォーム 広島外壁塗装 投稿日:2018年09月5日

 

台風21号大都市大阪に大きな被害が出ました。

 

 

停電や飛来物による損傷や死亡事故

 

 

車の横転など映画の世界のような状況でした。

 

 

何度も繰り返し映像を見て

 

 

「なんで?おもちゃのように車が横転したり損傷したりするんだろう」と気になり調べると

 

 

 

 

低燃費化による車の軽量化を推進していることがわかりました。

 

 

かし、省エネはすごく大切なことなので一概にそれが軽いが悪いとは言えませんが

 

 

軽ければ良いも安全面を考えると少し考える必要があると思います。

 

 


雨風しのいで強い家


 

 

台風で飛ばされて家が破損という事例はたくさんある。

 

 

地震よりも水害台風被害のほうが頻度が高い事実

 

「雨風しのいで強い家」
この言葉が先々代の口癖でした。
広島においての家造りの基本は、今も昔も変わりません
私が、この仕事についてからも毎年のように台風に悩まされています。
以前、広島に台風災害があった時
 
棟小屋束の緊結の大切さを知りました。
 
寄棟を進める理由も、風の抵抗が少なくなる
 
瓦押しは、飛散物が飛んできた時に差し替えができる
 
壁や窓にも他にも理由はたくさんあります。
 
その台風後、被害が大きかった江田島の復旧工事に携わり
 
屋根のカラーベストが飛び散り
 
板金屋根の瓦棒ごと引きちぎられ
割れた瓦が柱に刳られるように突き刺さっていたのにはびっくりしました。
 
家をいくら備えても、周囲からの飛散物に対してはどうにもならないという現実を知り
修理メンテナンスをしやすい材料や材質を選ぶようにしています。
勾配のゆるい板金屋根や風向きを考慮しバランスを考え
 
台風対策をした家造りを検討しないといけません。

 

先々代の口癖

 

 

「雨風しのいで強い家」

 

 

これは、長年苦労してきた現実を後世に伝える大切な言葉だと思っています。

 

 


私の信念


 

時代を感じ、未来を予測し

 

お客さまの笑顔が絶えないように

 

先代たちが残してくれた経験と知恵と今を融合し

 

お客さまの大切な

 

未来や財産を預かる気持ちと

 

常に前向きな姿勢で

 

妥協のないものづくりに取り組む

ページ先頭へ
「家も凶器になる」広島工務店 広島リフォーム 防音室 投稿日:2018年09月3日

 

カープ快進撃

 

 

なんだかんだと6連勝

 

 

マジックがメラメラ減っています。

 

 

優勝予想が出ていまんが、14日あたりかなぁ~と思っています。

 

 

いつでも、招待お待ちしています(笑)

 

 


造る楽しみ!!


 

お盆休みからずっと色々なものを制作しています。

 

食べたいものはまず自分で作る

 

作りたいものはまず自分で作って見てカスタマイズしてより良くしてみる。

 

性格的に自分でとことん研究して造る主義

 

より良いものを造るのには根気がいるので職人に頼りすぎると妥協が出るし

 

自分が辛い経験していれば、それをうまく改善して

 

効率よくできる方法を考え職人に渡すことができるなどメリットがあります。

 

とにかく、なんでも造るのが好きなんですよね(笑)

 

休みの日などに自分でデザインしたオリジナル家具とか建具とか少しづつ造っていきたいですね。

 

 


RCの建物は凶器


 

岐阜の病院で熱中症による死亡事故が報道されました。

 

エアコンが壊れてたというのが原因ということですが、その原因以外にも考える要因があります。

 

古い建物に慣ればなるほどRCの建物で断熱性能が著しく悪い建物が多く

 

コンクリート神話的にコンクリートの建物は災害に強く安全と言われてきました

 

しかし、断熱性能においてコンクリートは熱容量が大きいからという理由で

 

断熱をあまりしていない建物が多くしていても発泡ウレタンを軽く吹いている程度の建物ばかりです。

 

難しい話は抜きにして、温暖化が進む時代、RCの建物は凶器になる可能性があります。

 

建物的に高層階であれば風によって冷やされることはありますが

 

4~5階建ての建物で西日がよく当たる場所もしくは風が抜けない場所では

 

熱が夜になっても引かず暑い時間が続きます。

 

特に古い病院はどの病院でもエアコンが壊れると凶器になるます。

 


家も凶器になる


 

住宅も同じです。

 

広島においても体温より気温が高い日が続きました。

 

そのさなか災害が起きて電気が来ない日やエアコンの室外機が壊れて使えないお家があったと聞きます。

 

昔の木造住宅はエアコンがない時代に作られたお家が多く

 

比較的、風通しが良く断熱材も少ないため熱がこもらないお家があるので返って良いかもしれまん

 

古いRCの建物やデザイン重視の住宅において風通しが悪かったり、断熱材の計画をせず

 

ただ格好だけの通気計画をせず鉄板を張り巡らし

 

尚且、外壁の色が熱を貯める色だったりすると家が凶器に変わる可能性があります。

 

別に板金が悪いわけでなく、真っ黒の家が悪いわけではありませんが

 

バランスよく計画することが大切です。

 

エアコンも当然必要ですが、故障することも考えて家を計画すること

 

これは昔も今も変わらず本当に大切なことだと思います。

 

今年の夏は暑かったから特に思うのかもしれませんが・・・

 

最高も家造りも大切ですが

 

最悪エアコンが無くても過ごせる家の計画をすることが大切と思っています。

 

 

ページ先頭へ
「夏の質の良い睡眠を得る方法」広島工務店 広島リフォーム 広島防音室 投稿日:2018年08月4日

 

聞き飽きっるくらい「暑い」という言葉を聞きますね。

 

 

我が家では違う意味で熱い日々が続いています。

 

 

原因は、「夏休みの宿題」8月6日に出す宿題があるらしく

 

 

作文、読書感想文などなど子供の行事が意外と多いので宿題する時間がなく

 

 

疲れた体で大変そうです。

 

 

親心でちょっとお手伝い

 

 

課題「明るい社会にするためにはどうすればよいか?」

 

 

なかなか良い課題で子供と一緒に討論しながら作文を勧めていきました。

 

 

「譲り合いの心と笑顔絶えない社会」という形で締めましたが内容が濃く

 

 

万引き、イジメ、戦争からの流れから作り上げた文章

 

 

ゴーストライター的な香りがする作文になりましたが

 

 

話し合いながら書いたので大目に見てもらいます(笑)

 

 


エアコン温度調整の難しさ


 

記録的な暑さが続き熱中症対策としてもエアコンが必要不可欠になってきました。

 

 

「エアコンが苦手」という方も多いと思いますが

 

 

外気温が体温より高くなると体温調整機能が狂い熱中症になりやすくなります。

 

 

エアコン温度調整って本当に難しい

 

 

冷たい空気は重たいので足元がどうしても冷えやすい

 

 

特に女性や高齢者の方は足元が冷えて足がしびれたり体調を崩す方が多く

 

 

冷房も次第に過度かし、低く低く設定しがち

 

 

それで外に出ると冷凍肉のように一気に暖められ異常に汗がで熱中症になりやすい状況になります。

 

 

外に出るときは、少し温度を上げた前室で慣らして出ることをお勧めいたします。

 

 

さて、エアコンの温度ムラの原因の一つに断熱性能があげられます。

 

 

エアコンを夜通しつけて寝ていると朝方寒くて起きることがしばしばあると思います。

 

 

これも断熱が弱いと外気温が下がったとき部屋の温度も引っ張られるように下がるのと

 

 

RCの場合昼間温まったコンクリートが夜間熱を引き込みなかなか部屋が冷えない状態が続き

 

 

エアコンを強めに運転させていると朝方コンクリートが冷やされの温度変化の分岐点が来て

 

 

急激に部屋が冷える事で寒く感じ目がさめるのです。

 

 

 

 

人間睡眠に入ると体温の基準値が下げられることにより代謝が低下し体内で生み出される熱の量が少なくなるため

 

 

 

睡眠自体が体温を下げています特にノンレム睡眠(深い睡眠)やとくに眠りが深い「徐波睡眠」では体温の低下が大きくなります。

 

 

 

夏場の寝不足の原因はノンレム睡眠に入ったとき部屋がより冷えるため眠りに入れないのが原因とされています。

 

 

 

対策として、外気面の熱を部屋に取り込まない方法をまず考えていかなければいけません

 

 

 

近頃、新築住宅でデザインで黒い外壁にされている家が多くあります。

 

 

 

冬は熱を貯める効果は高いと思いますが日射の入れ方や暖房洋服などで調整できます。

 

 

 

夏の涼しさの調整は出来ません、断熱性が悪く上外壁を黒くしていたら温度を制御できない

 

 

 

暴走状態でになり我慢するかエアコンをガンガンかけるしかない形になり

 

 

 

ストレスが溜まる家になるので注意しましょう!!

 

 

 


夏の質の良い睡眠を得る方法


 

 

エアコンで喉が痛くなったり咳が出ることってないですか?

 

 

冷たい空気は重いので下に降りる

 

 

大抵の人は上を向いて寝ていると思います。

 

 

上を向いて大口を開けて寝ていたらエアコン周りから降り注ぐ

 

 

ホコリを含んだ乾燥した冷気が口に入っていくのが喉が痛くなる原因と思っています。

 

 

マスクをして寝るこれも一つの方法でしょう。

 

 

エアコンの熱を動かす、眠っている人は体温が低くなります。

 

 

冷たい熱が降り注ぐと余計に体が冷えます。

 

 

それを防ぐためにはサーキュレーター等で空気を動かすことをお勧めいたします。

 

 

直接、人に向けず熱が入る壁面に向けて空気を動かす事が効果的

 

 

温度的には、パジャマを着て寝具をかけて寝る場合26度、湿度50%が最適温度と言われています。

 

 

それを一定時間保とうとするのは本当に難しいんですよ。

 

 

 


ちょっと睡眠効果を人体実験中!!


 

 

睡眠で悩んでいる私

 

 

夏場の睡眠の条件をどのようにしたら改善することができるか

 

 

いろいろと考えて人体実験していることがあります。

 

 

ドラえもんっぽく

 

 

「快適睡眠装置!!」

 

 

■空気を動かす

 

 

■朝方の冷え過ぎを軽減する

 

 

■冷たい汚れた空気を清浄する

 

 

■湿度を作る

 

 

夏の睡眠の問題点を解決することを考えて自分なりにアレンジして作った

 

 

スポットクーラー

 

 

 

 

家造りも沢山のトリックを潜ましていますが

 

 

 

このシンプルでブサイク装置にもいろいろと仕掛けをしています。

 

 

 

結構、すごいやつです。

 

 

 

まず、この中に水と冷凍したペットボトル2~3本入れます。

 

 

 

28度位でエアコンの冷房をかけ快適睡眠装置スイッチを入れ

 

 

 

この箱の中に室温の冷たい汚れた空気が入り水で汚れを洗い

 

 

 

冷凍したペットボトルの冷気でより冷たいきれいな空気に変換され

 

 

 

エアコンよりも低めの湿度を含んだ風が排出される仕組みです。

 

 

 

設置して一週間経ちますがすごく効果が高いです。

 

 

 

箱の中でいろいろと工夫していますがこれはまだ内緒です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
お問合せ・資料請求
ページトップへ