ブログ

ホーム > ブログ > 遊家の家づくり
ブログ
なんで雨や雪が降るの? 投稿日:2014年12月18日

広島で久々のドカ雪が降りました。

昨日の雪はパウダースノーでさらさら

広島市内でパウダースノーって珍しいのではないかと思います。

雪かきは降ってすぐが軽くていいので早目が良いですね。

寒い日が続くと徐々に氷に変わるので注意が必要です。

2014-12-17 09.12.28.jpg

 

屋根から落ちる雪で車などが破損することが出てきますので要注意

雪の残っている軒先下に車がある場合移動することをお勧めします。

 

 

「なんで雨や雪が降るの?」

 

小さいときに父に質問し教えてもらったこと

今でも覚えています。

当たり前の事かもしれませんが、

実際に子供に簡単に説明するのは難しいのに

そのときにお風呂場で小さな私でも「なるほど!」と思う話をしてもらい

その言葉を受け継ぎ今は私が子供達に話をしています。

 

そのときは分かっていませんが「家造りの基本だ」ということも

同時に言っていた事も覚えています。

122939056065616206218_2008_12_15_006.jpg

実は、プロにも通用する長持ちする家造りの基本が超詰まっているんですよね(笑)

 

(この話を書くと本が出来るくらいの内容なので割愛します。機会があれば気軽に私に聞いてください)

 

 

家造りあたりまえの基本をしっかり抑えた

「簡単なるほど」がたくさんあるほどよい家ではないかと思っています。

家造りに限らず物作りもそうですが、基本をしっかり押さえわかりやすい

使いやすく長持ちカッコイイと思っています。

 

私の造る家の「簡単なるほど」

祖父や父から受け付いた「なるほど」を含めると一日では全然説明できません(笑)

一見シンプルな家のなかにむちゃくちゃ詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
結婚式スピーチ!! 投稿日:2014年12月13日

先日、棟梁の結婚式があり来賓挨拶をさせていただきました。

自分で言うのは何ですがなかなか良いことを言ったと思います。(笑)

(ポイントだけであまり覚えていませんが(笑))

2014-12-13 11.04.02.jpg

 

 

 

話した内容、言いたかった事を折角なので書き残しておきます。

(このブログ実は活動記も兼ねています(笑))

 

 

夫婦円満で私達夫婦が何気なくしていること

 

1.いつも笑顔とわらい

2.あいさつ

3.思いやりの気持ち

 

半ば思いつきで話していましたがいざマイクの前に立つと緊張して

本当は高倉健がプロフェッショナルで言っていたことを言おうとしたのに

なぜか飛んでしまいました。

 

私達夫婦、結婚する前から考えるとなんだかんだで22年間一緒にいます。

 

その中で私たちが暗黙でやっていることは

 

いつも笑顔を心がけています。

 

時には笑顔が引き攣っていたり

笑顔の奥に秘めているものがありますが

そこを察する事が自然と出来てきます。(思いやりにつながる)

 

そして、「わらい」

人を笑わす事は大変難しい事です。

簡単な笑いもありますが深いわらいならななおさら

これは、どうしたら人が喜んでくれるか?とか笑ってくれるのか?

相手の事を思わないとなかなか難しいことで一緒にいる時間が長くなると

笑いの数が減っていくような気がするので必要なことです。(思いやりにつながる)

 

「あいさつ」にはスランプはない

 

大野豊選手が言っていました。

私も本当にそう思います。

 

夫婦で何かあったとき気まずい雰囲気になり

ちょっと言葉が掛けにくいときがありますが当たり前の会話

「おはよう」「お疲れさま」「行ってきます」「いってらっしゃい」「おかえり」「ただいま」

これを言うのにスランプはありません

でも、これをしっかり言うことが重要で

この言葉すらなくなってしまえば相当重症になってきます。

そうならないためにもあいさつは常日頃から掛け合うことが重要になります。

 

最後思いやり

高倉健がプロフェッショナルで言っていた言葉

 

「俳優は体が唯一の資産」

 

高倉健に限らず人間ってこれがすべてだと思います。

そのために体に関しての気遣いが重要になりそれを思いやることが重要になります。

 

よく昔いろいろな人に聞かれました。

 

「なんで結婚したの?」

 

実は、当時どう答えていいか?分かりませんでした(笑)

 

「好きだから」

「洗濯しなくていいから」

「めし作らなくていいから」

とありきたりの言葉を言っていました。

 

一人暮らしが長かったため一通りすべて人並み以上に出来たので

(どちらかといえば料理、家事好き)

まったく困っていませんでした。

 

「好きだから」って言えば当たり前すぎて(恥ずかしい(笑))

しかも付き合いが長くなればなるほど空気になって当たり前になってくるんですよね。

 

ずっと「何でだろう?」と思っていました。

 

その当時の女性がよく言っていた言葉!(もしこれ読んだら怒られるかも・・・)

 

「今の時間が楽しいし、みんなでわいわいするのがたのしんよ」

「今しか出来んしねぇ」

「好きだけじゃ結婚できんのんのんよねぇ~」

「誰かおらん?」

 

最後は矛盾はよくわかりませんが

「確かに!」と思いながら上に書いたことを

その女性に言ったら

「女は道具じゃないんよ!!」

激怒され泣かされた記憶があります(笑)

 

 

あれから十数年たち子供が出来母と同居して家族という形が確立され

22年たってもまったく変わらない私達

 

時間と共に「結婚した理由」がわかりました。

 

「思いやれる人がいることの喜び」

「思いやってくれる人がいる幸せ」

 

付き合い始めて、結婚して、子供が出来て、同居して家族が大きくなって

常にみんなが共通の気持ちであり一緒にいる理由

 

「体が唯一の資産」って言う言葉も

家族が何に一番「思いやりの力」を注いでいるのか?といえば

やはり「健康」と思っています。

 

 

私の家造りも「思いやりを全力注入」しながら考え作っています。

カッコイイとか性能がいいとかだけではなく

家も家族の一員なので「思いやりのある家」というのが本当に重要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
肥満体敵12月(笑) 投稿日:2014年12月4日

12月に入りましたね!

寒くもなってきたためかあったかいものが美味しい季節

このブログを結構永く慕いますが鍋の話題が

何回も書いていますが鍋っていいですね(笑)

そして、冬の食べの達ってすばらしい(四季すべてすばらしいといっているかも?)

 

私もこの仕事をしているとたくさんの会食の場があり、鍋を食べる機会が多いいのですが

実は、コストパフォーマンスが良いし、お客さんが勝手に勝利してくれるから

お店にとって鍋ってすごく良いんですよね(笑)

 

冬といえば牡蠣も美味しくなってきます。

広島育ちの私は小さいころから牡蠣を食べてきました。

母が作る酢牡蛎はたれがうまく毎年楽しみにしてきましたが

何年か前に母が牡蠣にあたってから伝統の酢牡蛎が出てこなくなりました。

 

生はあぶないって言う理由です(笑)

牡蠣にあたったら相当ひどいらしく本当につらいらしいみたい

当たったことが無いのでわかりませんが

伝統の味を母に聞き、自己責任で作ってみようと思います。

大根おろしで洗うのが良いらしく黒いところが綺麗になるそうです。

酢牡蛎.jpg

 

いねぁ~楽しみです。

クリスマスにお正月がやってくる(笑)

どうしよう(笑)

 

 

 

私が小さいころすんでいた忍者屋敷の窓は木でした。

ガラスは閉めればずれ落ちるような感じで割れたガラスはセロハンテープで張られ

隙間風というよりどこからも風が入ってくるような家でした。

 

そんな家で長年過ごしてきた母は

明るい綺麗な新築の家に憧れ毎日愚痴をこぼしていました。

 

その夢が叶い念願の明るい新築の今のお家に住み始め

まず言ったことが夏暑く、冬寒い窓

リビングだけは、珍しく2重窓なんで他の部屋よりも断熱効果がありいいのですが

窓ばっかりの家なので窓掃除が大変と毎年年末になると今でも愚痴を言っています。

 

現在の窓は年々進化して忍者屋敷とは桁違いです。

それでも世界から比べたら性能低いんですけどね。

それにしてもガラスが増えた分相当重くなりました。

昔に比べ窓掃除をする習慣がなくなりましたが、

今でも普通にされている方がいらっしゃいます。

身を乗り出して窓ガラスを拭いていて落下して亡くなった方もいますので

 

年末窓ガラスのお掃除には充分、注意してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(433)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(80)

岡田工務店こだわりの家づくり(38)

「歳を取らない家」(7)

遊家の家づくり(122)

初めての家造り(10)

ストレスを軽減する家(11)

家造りポイント(9)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(2)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(6)

賢いエネルギー(2)

賢いリフォーム(2)

賢い家造り(14)

健康住宅 睡眠(4)

健康住宅 ストレス(9)

健康住宅 カビ(9)

健康住宅 空気環境(8)

健康住宅 色(5)

健康住宅に 照明(3)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(12)

困った 環境問題(52)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(3)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(12)

安心 耐震構造(6)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(5)

こだわり 照明 光 色彩(7)

こだわり 家造り(3)

長持ち 健康(10)

長持ち こだわり(4)

長持ち 土地(1)

長持ち 間取り(2)

長持ち 基礎(7)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(7)

長持ち 外壁(4)

長持ち 外壁塗替え (1)

長持ち 音(9)

長持ち 高気密高断熱(2)

長持ち 通風計画(6)

長持ち 設備(4)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(4)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(3)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(6)

健康になる家(5)

失敗しない家造り(8)

賢い共稼ぎの知恵(1)

長持ち外壁塗装(3)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ