ブログ

ホーム > ブログ > 健康住宅 睡眠
ブログ
「夏の質の良い睡眠を得る方法」広島工務店 広島リフォーム 広島防音室 投稿日:2018年08月4日

 


エアコン温度調整の難しさ


 

記録的な暑さが続き熱中症対策としてもエアコンが必要不可欠になってきました。

 

 

「エアコンが苦手」という方も多いと思いますが

 

 

外気温が体温より高くなると体温調整機能が狂い熱中症になりやすくなります。

 

 

エアコン温度調整って本当に難しい

 

 

冷たい空気は重たいので足元がどうしても冷えやすい

 

 

特に女性や高齢者の方は足元が冷えて足がしびれたり体調を崩す方が多く

 

 

冷房も次第に過度かし、低く低く設定しがち

 

 

それで外に出ると冷凍肉のように一気に暖められ異常に汗がで熱中症になりやすい状況になります。

 

 

外に出るときは、少し温度を上げた前室で慣らして出ることをお勧めいたします。

 

 

さて、エアコンの温度ムラの原因の一つに断熱性能があげられます。

 

 

エアコンを夜通しつけて寝ていると朝方寒くて起きることがしばしばあると思います。

 

 

これも断熱が弱いと外気温が下がったとき部屋の温度も引っ張られるように下がるのと

 

 

RCの場合昼間温まったコンクリートが夜間熱を引き込みなかなか部屋が冷えない状態が続き

 

 

エアコンを強めに運転させていると朝方コンクリートが冷やされの温度変化の分岐点が来て

 

 

急激に部屋が冷える事で寒く感じ目がさめるのです。

 

 

 

 

人間睡眠に入ると体温の基準値が下げられることにより代謝が低下し体内で生み出される熱の量が少なくなるため

 

 

 

睡眠自体が体温を下げています特にノンレム睡眠(深い睡眠)やとくに眠りが深い「徐波睡眠」では体温の低下が大きくなります。

 

 

 

夏場の寝不足の原因はノンレム睡眠に入ったとき部屋がより冷えるため眠りに入れないのが原因とされています。

 

 

 

対策として、外気面の熱を部屋に取り込まない方法をまず考えていかなければいけません

 

 

 

近頃、新築住宅でデザインで黒い外壁にされている家が多くあります。

 

 

 

冬は熱を貯める効果は高いと思いますが日射の入れ方や暖房洋服などで調整できます。

 

 

 

夏の涼しさの調整は出来ません、断熱性が悪く上外壁を黒くしていたら温度を制御できない

 

 

 

暴走状態でになり我慢するかエアコンをガンガンかけるしかない形になり

 

 

 

ストレスが溜まる家になるので注意しましょう!!

 

 

 


夏の質の良い睡眠を得る方法


 

 

エアコンで喉が痛くなったり咳が出ることってないですか?

 

 

冷たい空気は重いので下に降りる

 

 

大抵の人は上を向いて寝ていると思います。

 

 

上を向いて大口を開けて寝ていたらエアコン周りから降り注ぐ

 

 

ホコリを含んだ乾燥した冷気が口に入っていくのが喉が痛くなる原因と思っています。

 

 

マスクをして寝るこれも一つの方法でしょう。

 

 

エアコンの熱を動かす、眠っている人は体温が低くなります。

 

 

冷たい熱が降り注ぐと余計に体が冷えます。

 

 

それを防ぐためにはサーキュレーター等で空気を動かすことをお勧めいたします。

 

 

直接、人に向けず熱が入る壁面に向けて空気を動かす事が効果的

 

 

温度的には、パジャマを着て寝具をかけて寝る場合26度、湿度50%が最適温度と言われています。

 

 

それを一定時間保とうとするのは本当に難しいんですよ。

 

 

 


ちょっと睡眠効果を人体実験中!!


 

 

睡眠で悩んでいる私

 

 

夏場の睡眠の条件をどのようにしたら改善することができるか

 

 

いろいろと考えて人体実験していることがあります。

 

 

ドラえもんっぽく

 

 

「快適睡眠装置!!」

 

 

■空気を動かす

 

 

■朝方の冷え過ぎを軽減する

 

 

■冷たい汚れた空気を清浄する

 

 

■湿度を作る

 

 

夏の睡眠の問題点を解決することを考えて自分なりにアレンジして作った

 

 

スポットクーラー

 

 

 

 

家造りも沢山のトリックを潜ましていますが

 

 

 

このシンプルでブサイク装置にもいろいろと仕掛けをしています。

 

 

 

結構、すごいやつです。

 

 

 

まず、この中に水と冷凍したペットボトル2~3本入れます。

 

 

 

28度位でエアコンの冷房をかけ快適睡眠装置スイッチを入れ

 

 

 

この箱の中に室温の冷たい汚れた空気が入り水で汚れを洗い

 

 

 

冷凍したペットボトルの冷気でより冷たいきれいな空気に変換され

 

 

 

エアコンよりも低めの湿度を含んだ風が排出される仕組みです。

 

 

 

設置して一週間経ちますがすごく効果が高いです。

 

 

 

箱の中でいろいろと工夫していますがこれはまだ内緒です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
広島 工務店  健康住宅パッシブライフ 「ねぐらを考える」 投稿日:2017年02月4日

 

時間に追われている感のもあって、時間がたつのがすごく早い早い

 

先日、年金暮らしのおじさんが家に来て一話

 

「週3回のグランドゴルフと二週間に一回の図書館通いだけ」

 

「趣味を見つけるもお金かかるし、若いころからしていないとついていけないし」

 

「退屈で時間がたつのが遅くてストレスなんだよね」

 

「ほぉ~時間があるってうらやましいなぁ~」

 

「時間がたつのが早いのは自分が充実しているという事」

 

「脳も体も疲れて眠れるのが一番スッキリする」

 

「ほどよく息抜きしてスッキリさせることこれが大事」

 

「お互いないものねだりだね」(笑)と言って話しました

 

「一番つらいのは眠れないことや眠いこと」時間が不規則になるので眠りは大切

 

これが年を取って一番苦労しとるよ!とのことでした。

 

私もここ何年も研究している眠りについていろいろといろいろと研究しています。

 

どうしたら、良い「ねぐら」ができるか?

 

研究しながら少しづつ活かしています。

 

 

ちょっと、箇条書きで何のことかわからないかもしれまんが「睡眠メカニズム」参考にしてみてみてください。

 

 

 

睡眠メカニズム

 

 

1.呼吸が遅くなり、両目左右に動き出す

脳波の周波数の低下

「シーター波」  眼が覚めると眠った自覚がない

体がヒクヒク 衝撃音を聞く 「睡眠時幻覚」

2分から5分

 

心拍数低下 体温低くなる

 

 

2.筋肉が緩む いびき 休憩に入る 活動の低下(軽睡眠)

20分

 

3.4.リラックス状態 「デルタ派」深睡眠

眼を覚ますのが難しい、精神肉体的に幸福、傷ついた繊維の修復

成長ホルモンの分泌に深く関わる。

 

この段階に欠けていた場合 疲労感や焦燥感

 

ノンレム睡眠(眼球が動かない)

 

30分経つと第二段階に戻る

レム(眼球運動)夢をはっきり覚えている

 

90分周期

 

10代の子供はベットか起き上がれないのは思春気になると

概日リズムが変化して3時間ずれる、真夜中になるまで

眠気を感じず、朝はベットから離れなくなる。

 

クロノタイプ

朝方は朝30分でゴハン  内向的 論理的 人柄が信頼できる

夜型はひまん  外交的 情緒不安定 快楽的 創造力

人柄が信頼できない サイコパス ナルシスト

 

朝方の方が 成績が良いと言うが授業が開始時間やテスト時間によって違う

 

夜遅い時間に寝る(睡眠相後退症候群)

午前7時から9時

 

夜早い時間に寝る(睡眠相前進症候群)

午後7時から9時

 

大量な光を浴びる

 

時差ぼけは3時間以内は問題ならない

西廻りの方が楽

 

 

睡眠不足による障害メラトニン分泌不足

肥満、6時間睡眠高血圧 睡眠時間が4時間以下女性 心臓病脂肪可能性

メラトニン分泌不足は、乳がんリスク、大腸ガンリスクたかくなる

 

3歳のときに睡眠時間が10時間以下の子供は7歳になった時肥満体になる確実が高い

 

眠りの達人

 

自分用のコウモリの洞窟確保

 

夜中に中程度の光を1時間浴びる寝室リビングにアンビエント照明

ベットに入る前バスルームに光を減らす寝室は出来るだけ暗くする。

カーテンは厚手のものにする。

LEDベット前に入る数時間は避ける

赤い光はメラトニンの分泌を抑えないので眠気を誘う

 

騒音にはホワイトノイズ(波の音など)

 

寝室の温度は高すぎず低すぎず18度 湿度65パーセント

足を冷やさない

 

寝室を眠るだけの部屋にする

 

海辺に行くと風景や音に囲まれて疲労(海の風)

 

お風呂41度のお湯に30分浸かる

ひとは眠りに落ち流直前体温が低下する。

風呂は温まった後急激に体温が下がるので眠る準備ができたと思う

 

心配事をメモに取り解決策をかんがえてねむる

 

ラベンダーの香り

 

楽しいことを考え、あくびの真似をする、眼を覚ましていようと頑張る

 

不眠症の人は寝る部屋の暖房をきり分厚い布団や掛布団は避けたい

 

頭の中ではまとまっていますが、文章にすると難しいですね乱筆していますが

 

私も眠りに悩んでいる(睡眠障害)なので開発途中ですがだいぶん改善してきました。

 

「ねぐらを考える」大切です。

 

oku0910u__0229.JPG

ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(382)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(77)

岡田工務店こだわりの家づくり(10)

「歳を取らない家」(2)

遊家の家づくり(120)

初めての家造り(8)

ストレスを軽減する家(3)

家造りポイント(6)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(1)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(3)

賢いエネルギー(1)

賢い家造り(4)

健康住宅 睡眠(2)

健康住宅 ストレス(6)

健康住宅 カビ(7)

健康住宅 空気環境(4)

健康住宅 色(3)

健康住宅に 照明(1)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(10)

困った 環境問題(52)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(2)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(6)

安心 耐震構造(2)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(4)

こだわり 照明 光 色彩(5)

こだわり 家造り(1)

長持ち 健康(6)

長持ち こだわり(1)

長持ち 土地(1)

長持ち 間取り(1)

長持ち 基礎(5)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(6)

長持ち 外壁(2)

長持ち 外壁塗替え (0)

長持ち 音(7)

長持ち 通風計画(4)

長持ち 設備(3)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(2)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(2)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(3)

賢いリフォーム(1)

長持ち 高気密高断熱(1)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ