ブログ

ホーム > ブログ >充実したお盆休みを過ごしました。 | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
ブログ
充実したお盆休みを過ごしました。 投稿日:2013年08月19日

私は、充実したお盆休みを過ごさせていただきました。

普段できないことをできるというのは、本当に幸せですね!

いつも忙しくさせていただいているからこそ

この幸せが感じられるのだと思っています。

何をしたか?

田舎に行ってお墓詣り

2013-08-11 11.39.37.jpg

ホームシアターの調整(いい音になりました。)

2013-08-13 21.41.22.jpg

映画鑑賞 いろいろ見ましたよ!

中でもオズはじまりの戦い面白かったです(笑)

オズ はじまりの戦い ブルーレイ(デジタルコピー付き)

キャラ弁の練習してみたり

2013-08-18 17.22.12.jpg

チョー暑い中自転車で広島を走りまわったり

2013-08-15 11.59.51.jpg

エンジョイしまくりました。

子供たちは夏休みで宮崎に遊びに行っていていなかったのですが

お盆が終わり帰ってきます。

どんな笑顔を見せてくれるか楽しみです。

10年後の夏予想

誰にもわからない将来の気候

実際に感じるのは冬よりも夏の気候の変化だと思います。

寒くないってことは、春と秋に冬もなったという感じで

冬が過ごしやすいため

温暖化が感じにくいですが

夏はもろに体の負担になるために危険と感じる人が多いのではないでしょうか?

盆休みにサイクリングをしたと書きましたが

これも夏を知るための調査みたいなもので色々な小道具を使いながら

涼しいところを探す旅みたいなもので

広島でどんなところが涼しいのか?

なぜそこがすづしいのか?

自分なりに知りたくて一番暑い日、暑い時間にポイント探しをしてみました。

なかなかこれも面白い事を発見したと思います。≪家づくりに役立つ≫

今度、ブログに書きますね!

今に始まったことではありませんが地球温暖化は常に進み続けていると思います。

そんなことはないと言っている学者も多いですが

自然の現状からの変化はを見ると反対をいう事で利益を生もうとしている人か?

もしくは、500年とか1000年とか長いスパンの話で考えている学者さんが多い位です。

地球温暖化について本当は世界に目を向けたいところですがあまりに規模が大きいし

アメリカに住む気もないので

日本国内

僕は広島から離れる気がないので

広島県内の10年後夏の予想に絞っていきたいと思います。

それと子供達を含めてせいぜい考えないといけないのは80年先位と思っています。

(だっていろいろ考えても考えても後世の人たちが自分たちの都合のいいように変えていくだろうからね!

今の自分達みたいに!技術の進歩は色々とややこしい(苦笑)

あまり書くと賛否があるので

割愛

話を戻します。

でっ地球温暖化による自然の変化は確実に来ています。

CO2が問題だけじゃないと思っています。

現在、広島2013年おいての最高気温8月13日 36.5℃

全国版で見ても特に九州特に長崎では観測史上最高と言う言葉がバンバン出て来ています。

そして、一番困るのが真夏日が連続して続くのと昼と夜の温度差が少ない事

それにより涼しく感じる時間が短いってことになりますよね!

広島の事を考えると言っておいて何ですが

中国も異常気象で40℃オーバーの日が続き無茶苦茶暑いみたいですね。

四国も史上最高を出したみたいで40.7℃って

結構これって広島の気象にもすごく関係してくる話なんですよねぇ

太平洋高気圧の張り巡らされている位置が年々日本上空に近づいてきて

ここ数年台風はできるけど広島に近づいてこない

微妙に上の方に若しくは下の方に逃げていくような感じ

これも気象状況が変わってきているからだと思っています。

本来であればシベリア方面の上空の高気圧が押さえつけられた格好で

暑いこもった空気が日本上空にたまり広島や四国が熱い

そして中国はチベットからの高気圧で暑い

そのチベットの高気圧がお尻から押し上げられて九州が熱い

そして豊後水道の所に蓋をされて暑いって流れになっています。

ちょうどいい絵を見つけたので貼ります。

要するに西日本は上からも下からも横からも熱い蓋をされて熱が逃げにくい状態になっています。

地球温暖化でグリーンランドや南極氷が解け始めていると聞くことがあると思いますが

これもある武田邦彦教授がトンチンカンな事を言っているがこれもどうかと思うのですが

氷が解けたらどうなるか?

海面が60m上がらないかもしれませんが

確実に溶けた氷の冷気で周辺が一時期爆弾的な寒気があっても

その時期を過ぎたらまた年々暖かくなっていくのではないかと思っています。

それが何年何百年何千年かわからないがこれは大変な事だと思っています。

これらの事を考えるとこれから夏は無茶苦茶暑く

冬は無茶苦茶寒い

特に東日本はシベリアからの寒気のせいで冬寒いと思います。

でっ!広島は夏無茶苦茶暑く

冬はたまにアホみたいに寒い日があるって感じではないでしょうかねぇ!

題名の「10年後の夏の予想」から大きく話がそれましたが

自然環境と家造り

本当に大切と思っています。

自然環境はお金に大きく関わってきます。

暑さ寒さのためになるべくエネルギーを使わない

時代に流されない家を作りましょう!

と伝えたかっただけです。

文章を最後まで読んでくれた方は判ると思いますが

だんだんまとめる能力が低下してきましたのでこの辺で(笑)

この訳のわからない文章を読んでいただいて本当にありがとうございます。



ページ先頭へ
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(442)

はじめに(10)

プロフィール(7)

社長のつぶやきコラム(80)

岡田工務店こだわりの家づくり(46)

「歳を取らない家」(8)

遊家の家づくり(124)

初めての家造り(11)

ストレスを軽減する家(13)

家造りポイント(10)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(2)

賢い 浴室づくり(2)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(6)

賢いエネルギー(2)

賢いリフォーム(2)

賢い家造り(14)

健康住宅 睡眠(4)

健康住宅 ストレス(9)

健康住宅 カビ(9)

健康住宅 空気環境(8)

健康住宅 色(5)

健康住宅に 照明(3)

困った 中古住宅(1)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(1)

困った 涙のクレーム(12)

困った 環境問題(53)

困った ややこしい同居や相続(0)

困った 火災(4)

困った 離婚と家(2)

困った 結露(3)

困った 火災保険(1)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(12)

安心 耐震構造(6)

こだわり リビング・ダイニング(1)

こだわり子供部屋(1)

こだわり 家電(5)

こだわり 照明 光 色彩(7)

こだわり 家造り(4)

長持ち 健康(10)

長持ち こだわり(4)

長持ち 土地(2)

長持ち 間取り(2)

長持ち 基礎(7)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(6)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(7)

長持ち 外壁(4)

長持ち 外壁塗替え (1)

長持ち 音(9)

長持ち 高気密高断熱(2)

長持ち 通風計画(6)

長持ち 設備(4)

長持ちキッチン(1)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(4)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(3)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

住宅医のつぶやき(6)

健康になる家(5)

失敗しない家造り(13)

賢い共稼ぎの知恵(1)

長持ち外壁塗装(3)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ