こだわり社長

ホーム > こだわり社長のつぶやき | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
こだわり社長
「フルリノベのポイント」広島リノベーション 投稿日:2022年11月26日

ファスティングダイエットをして6日目

 

ダイエットという響きは良いですがまたもや憩室炎

 

これは、病気というよりも捻挫、不注意で起こる症状です。

 

原因はゴマ系の種

 

イチゴ
 
 
坦々麺
 
 
キンパ
 
 
小さなタネ系はやっぱりダメですね。
 
 
注意はしているのですが、
 
 
後は姿勢、長時間 見積や図面を書いて姿勢が悪いと発症しています。
 
 
 
という事でファスティングダイエット
 
 
体脂肪急降下、お腹の中に
 
 
 
 
どれだけの便をためているのかと思ってしまいます。
 
 
長期的には。ワールドカップ開催時に良くなってます。
 
 
緊張して腸の動きが悪くなるのかなぁ?
 
 
毎回ですがファスティングして肌の調子が良くなります。
 
 
外食が多いため添加物食材を食べないからからかなぁ~と思っています。
 
 
体も軽いし
 
 
体力さえ向上したら4年後まだいけるかもと思っています。(笑)
 
 
職人肌で中途半端が嫌いなので一つ一つ丁寧に仕事をしています。
 
 
さぼっていませんのでしばらくお待ちください。
 
 

 
 
エポキシ注入
 
 
マンションリノ―ベーション時に躯体が悪い場合があります。
 
 
正直、マンションは色々あります。
 
 
私がゼネコンに34年前在籍以降
 
 
姉歯事件やISOなどがあって変わっては来ていますが。
 
 
ISOが採用された時、現場管理よりも書類整理に時間がかかり
 
 
業務が増え過ぎて物件が荒くなりました。
 
 
写真を撮るのが現場管理の仕事みたいになって
 
 
職人さん任せに図面も施工図担当が書くようになり
 
 
納まりチェックが出来なくなり
 
 
図面ありきで仕事を進めるようになりました。
 
 
正直、現存しているマンションが
 
 
どれだけ地震に強いかわかりません
 
 
阪神淡路大震災で建物に大きな問題が起きましたが
 
 
その当時の建物は耐震性能的には低い
(表に出ていませんが壊され隠ぺいされましたが手抜きが乱発)
 
 
私が生きている間に広島でそのような大地震が起きるか?
 
 
正直分かりません。
 
 
古いマンションにより漏水によるリノベーションが増えています。
 
 
分譲マンションであれば専用内で配管しているのですが
 
 
その配管が、劣化破断(遊電により銅管のピンホール)なので
 
 
漏水が起りスラブ上が
 
 
プールになりその水が下階に落ちて被害を与える事が起ります。
 
 
30年前の建物は、コストダウンで直貼り天井が流行り
(直貼り天井は、階上の音が響くので減った)
 
 
スラブにクラックがあれば破損状況はわかりますが
 
 
天井を組んでいるマンションはわかりません
 
 
大きくクラックが入っている場所から漏水が発生します。
 
 
マンションのスラブには材料上げ開口や墨出し用のスリブ開口
 
 
共用部分の配管開口などがあり
 
 
その継ぎ目から上部の配管漏水が落ちてきます。
 
 
フルリノベーションをする場合
 
 
その染みがないか点検をして大きなクラックがあれば
 
 
エポキシ注入をすることをお勧めいたします。
 
 
   
 
 
外部に面した壁でウレタンを吹き直しすときも
 
 
チェックしておくことをお勧めいたします。


ページ先頭へ
「エコキュートについて」ひろしまの家 投稿日:2022年11月25日

「32日目のお勉強」

 

省エネ住宅を知るうえで知っておきたいことは

 

それぞれの給湯設備のこと

 

機械の特徴性能もですが総合的比較も重要です。

 

中国電力も3割の値上げをすると言っています。

 

原発をやめて化石燃料をやめて脱炭素と言っていますが

 

省エネを考えると矛盾しか感じられません。

 

ブラックな話になるので控えますが

 

石炭やLNGやプルトニウムや水力や風力

 

タービンを回して電気を起こす仕組みは基本どの燃料も変わりません

 

太陽光発電がその仕組みと違いますが、日照ありきなのでムラがあり

 

天候に左右されて安定な供給は見込めません

 

蓄電池が不可欠になりますが、なかなか高価で普及が進みません

 

やはり、消費電力を抑え 機械の発熱を利用して熱を作る

 

夏は、太陽熱を取り込まないようにして風通しの良い家を取り入れる

 

エコキュートやエコワン(エネファーム)

 

エコキュートも当初交換時期は15年と言われてきましたが

 

企業責任を問われるようになり、10年を目途に交換が迫ってます。

 

部品やパーツの保有期間が8年で短くなっています。

 

460Lのエコキュートのフルオート交換で~60万程度なりますが

(入れやすい場所に限る新築時無理やり入れている家が沢山あります。)

 

10年後の為に¥5000づつエコキュート貯金しておく必要があります。

 

エコキュートもエコワンもメンテナンスフリーではないので注意が必要

 

 

ここ10年間は、それらの商品もなくならないと思うので

 

新築時家族が多いときは

 

エコワンで家族が減ったらエコジョーズという手もあります。

 

電気温水器の場合は、エコキュート交換がいいですね。

 

それぞれの問題点をここでは書けないので裏ブログで書きます。

 


 

ここに来られたお客さんがギターを見て

 

昔、楽器をしていたという事で音楽の話で盛り上がりました。

 

1973年 T.REX 広島公演を見に行ったという方がいてビックリ

 

まだ、私が2歳の頃の話

 

その頃のグラムロックなどの話をさせてもらいました。

 

リアルな話が聞けてうれしかったです。

 

その当時、2歳でした。

 

まさか、こんなになるとはだれが想像したでしょうか?

 

日本代表の監督になってるはずだったのに(笑)

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
「ONLYONE建具を作る」ひろしまの家 投稿日:2022年11月24日

 

 

 

「33日目のお勉強」

 

ドアの収まりについて

 

既製品の使用率が増えるとメーカーのおさまりが増え

 

製作ドアの納まりを学ぶ機会が減ってきます。

 

建具屋さん任せもよいですが

 

きれいな建具の納まりを覚えて使ってもらえるように

 

なってほしいですね。

 

建具金物と枠の納め方を勉強しました。

 

メーカー建具の金物もOEM商品で使われているため

 

アトムリビンテック、スガツネなどのメーカーが使われています。

 

アトムリビングテックのカタログを見て図面を書いていますが。

 

綺麗な納まりを決めるために図面を書いて確認しています。

 

わかりやすくカタログに説明書が書いていますが

 

実際の現場に納まるか確認していきます。

 

これが、面白い

 

色々な方向から考えて見直していきます。

 

世界で一台のONLYONE建具いいですよ。

 


 

興奮が冷め止まない今日

 

日本代表の話で一日が終わりました。

 

寝不足だわ!!

 

 

 

 



ページ先頭へ
カレンダー
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ