こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「卒業旅行引率 最終章」広島工務店 ひろしまの家 | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
こだわり社長
「卒業旅行引率 最終章」広島工務店 ひろしまの家
投稿日:2022年03月18日

卒業旅行も最終章になりました。

15歳の行動を見て色々と学ぶことがありました。

「中学が卒業旅行って早い!」という意見もありましたが

「ややこしい時代、だから今する。」

これからの子どもたちを応援したい気持ちで引率者を引き受けました。


今の15歳は、情報量が多く

その情報の収集はスマホ

今回、卒業旅行で大学生や高校生あらゆる世代が

杉乃井ホテルに宿泊していましたが

みんな同じ格好でスマホを見ている状態

正直、驚きました。

バスを待っているとき色々な人のスマホを除き見(内緒です)

女子は、インスタ・TikTok・LINEが多く

男子は、ソーシャルゲームやYouTube

それらをネタに話をすすめている感じでした。

与えられたたくさんの情報を選択してネタにする。

大人も同じですが「時代が変わった」と実感しました。

その波についていかねばと思っています。

高校生にスマホを持たせるのは早いから

中学生にスマホを持たせるのは早いから

小学生にスマホを持たせるのは早い

年々下がっています。

ポケベルすらない時代に生きてきた者として

進化か退化かわからない状態です。


子ども達、それそれ違う高校に行き

別れ離れになる不安と新たな出発の期待

不安定な状態のなかで中学生の仲間との絆づくりが

できてとてもよかったと思いました。

子供たちの企画行動に委ね、大人の意見を挟まない

(多少のヘルプはしましたが空気的存在で対応)

義務教育での9年と高校生ではやはり友達との空気感も違います。

学校が遠ければ、地元友達とも遊ぶ機会多くありますが、

楽しい方に時間を割くことが多くなると思います。

これから、この友達がどんな感じの関わりに変わるのか?

とても楽しみです。

これからの活動や思い

国立大学の事を話している子もいてすごいなぁ~と思いました。

親には話さない事を友達同士で話しているのを聞いて立派だと思いました。

大人の目線ではなく、15歳の目線で見る。

それを理解してあげることも大事なのかなぁ~


友達同士関係の中で見えない糸があることを発見


3日間行動を共にして見えない糸が見えました。

それぞれの関係性があってそれぞれの役割があって

絡まず、良い感じで引っ張られている。

この糸が切れたら、それぞれの離れるのかなと思いました。

旅を通じて次第に太く切れにくい糸に変わってきた気がしました。

大人の世界も同じで、太くて切れにくい糸にしていくことが大切

コミュニケーションとか信頼関係とかいろいろな要素で

太い糸に変わっていく家づくりも理解しあえる会話が大切と思いました。


彼らにとってあっという間の時間だったと思います。

言いたいけど言わない我慢に耐えながらの3日間疲れました(苦笑)

未来に大きく跳ねるとき

「岡田のお父さんに卒業旅行ついてきてもらったよね。」

言葉が出ただけで泣くとおもいます(笑)

みんな頑張れ!



カレンダー
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ