こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「本物を知る大切さ」広島工務店 広島リフォーム 広島注文住宅 | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
こだわり社長
「本物を知る大切さ」広島工務店 広島リフォーム 広島注文住宅
投稿日:2018年11月9日

古き良き昭和を生きてきた大先輩の訃報

色々と声をかけて頂き大変お世話になりました。

昭和人達の独特の清潔感と大人の風貌

日活映画スターの様な渋さ

ハットとコートがよく似合う方

沢山武勇伝も教えてくれて印象に残っている言葉

忙しくても楽しい時代

今は忙しいだけの時代

安く買える事を覚え

日本人は価値や本物をなかなか見抜けなくなってきた

と言われて「なるほどなぁ」と聞いていました。

世の中安くて良いもの悪いものが混在して

見抜けないものが多くなり本物が見抜けない時代

今まで出来なかった事ができると言うのは

決して悪い話ではないかもしれませんが

偽物ばかりを見ていると本物がわからない

当たり前になって見抜こうとしなくなります。

家造りって人の命を預かる仕事

材料や素材を工法を慎重に

選定し本物を見抜く力が必要です。

メーカーも良い部分だけを宣伝し

偽物が見抜きにくい時代

だけど見抜かないと

先輩の本物を知ることの大切さの教えを

思い出しながら大先輩を偲びます。



こだわり社長のつぶやき
お問合せ・資料請求
ページトップへ