こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「トイレットペーパー」広島工務店 広島で家を建てる
こだわり社長
「トイレットペーパー」広島工務店 広島で家を建てる
投稿日:2020年03月5日

コロナの影響で

トイレットペーパーが品薄

トイレットペーパー不足という

キーワードで一気に火がつきました。

日本人って何かあるとトイレットペーパーに

走りがちです。

使う時なければ困りますが

そこそこストックが有ればどうにかなる物です。

近年、トイレットペーパーが

トイレに普及し始めた歴史は新しく

私のちょっと前の世代は新聞紙やちり紙でした

水洗トイレの普及と共共に使われるようになり

第一次オイルショック時に混乱がおきました。

シャワートイレも無い時代

紙が無くなれば

「そりゃ大変だ」と言うことからだと思います。

昔のトイレットペーパーの紙質が悪く

拭き取りに苦労しましたが

現在のトイレットペーパーの紙質が良くなり

拭き取りも容易になり優しくなりました。

トイレットペーパーの使い方教育が

ある訳でもなくオリジナルの使い方をしている方が大半と思います。

さて、トイレットペーパー1ロールの長さご存知ですか

Wタイプで27.5mと書いてありました。

私の場合、トイレ1回約1mのトイレットペーパーを使っていました。

男なので、1ロールで27回分

トイレによく行ったとして1日2回

年間27ロール

月2.25ロール使っている計算になります。

家でトイレをしたという事になるので

実質家では月1ロール使うかなぁ~という事になります。

女性は男性の3倍として3ロールと仮定して

夫婦子供男女で月8本使う計算になり

年間96ロールという事になります。

12ロール入り8本

思ったより使ってなかった(笑)

ちなみに、シングルは55m

使う量が、多くなるにしても似たようなもんだと思います。

1家族36本程度あれば3か月は余裕で足りると思います。

冷静に考えましょう!

さて、トイレットペーパーと節水トイレと配管について

ブログで書きたいと思います。

お楽しみに!!



岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ