こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「カープ勝てないなぁ~」広島工務店 広島の家 失敗しない家づくり
こだわり社長
「カープ勝てないなぁ~」広島工務店 広島の家 失敗しない家づくり
投稿日:2020年08月16日

野球が見られる幸せと言いますが、やっぱり勝たないと面白くない

カープが存続していくためには、ファンを呆れさせてはいけないと思っています。

そのためには、同じ負けるでもいい負け方が必要になります。

工務店のおっさんは、勘と経験でmonoを作っていると思われがちですが

私の場合は、ちょっと違います。

「勘・経験」を大切にしますが、その前に根拠を分析をすることも大切と思っています。

ただの分析好きというだけですが

とりあえず色々語っている内容はいつも根拠をもって話しています。

さて、カープがどうして勝てないのか?

昔から私的に数年前から友達にはずっと言っていますが

キャッチャー配給に疑問をずっと持っています。

ここからは曾澤捕手ファンは読まないで下さい。

近年スマホでピッチャーの配給情報が流れています。

その配給を毎試合確認していますが

曾澤捕手の配給はリズムが刻まれて綺麗な配給

コースもある程度決まって切るので打者として打ちやすい状況

粘られると確実に絞られます。

今、大瀬良投手やジョンソン投手と組んでいますが

決め球がないため投げ迷っている状況です。

縦の変化球とインコースのストレートがないため

腕の長い外国人にタイムリーを打たれて得点されています。

全日本代表だからと言っても、代表ピッチャーのコントロールがいいだけ

よく打つからと言っても打者は頑張っても打点は4・5点どまり

それ以上は、よっぽどのことがないと稼げません

得点圏打率はとてもよかったですが、それはキャッチャーの仕事ではなく

他の選手の仕事、本来は勝つための試合運びをすることが仕事になります。

カープには、キャッチャーが4人います。

曾澤、坂倉、磯村、石原

キャッチャーの個性がそれぞれ違い面白い配給をしています。

坂倉捕手の配給は工夫があって面白い見ている方も騙されます。

磯村捕手は、難しい球を投げさせ過ぎて自滅パターンでカウントを悪くして打たれ負けしています。

石原捕手、今期は悪い印象のホームランを打たれ外されていますが

トリッキーな配給で面白いんですが倉バッテリーコーチとの因縁があるのかな??

ミットの構え方にも癖があり

曾澤捕手は投球動作途中でミットを下すのに比べ

坂倉捕手は、ミットをギリギリまで開いたままでいます。

目標を定めることでピッチャーがストレートをきっちり投げ切っているように見えます。

当然、捕球動作が遅れるためワイルドピッチのリスクがありますが

ストレートでの決め球が出来てピンチの時の三振がきっちり取れています。

今季の練習試合から今までの保守の成績をまとめてみました。

曾澤捕手は、勝率が低く捕手としての全体の成績は今一つ

坂倉選手は、試合数が少ないため失点が多く見えますが実際は抑えています。

磯村捕手は、・・・

床田投手や薮田投手などコントロールが定まらない

ピッチャーは、いくらキャッチャーが良くてもどうにもなりませんが

大瀬良投手やジョンソン投手に坂倉捕手や石原捕手をあててみるのも

勝つために必要と思うのですが・・・

仲良しチームワークで楽しく野球をするか

勝つために手段を選ばない采配をするか

これは、佐々岡監督はじめ、コーチ陣の采配にかかってきますね。

野球の楽しみ方はさまざま、分析をしながら楽しむのも面白いですよ。

家造りに関してもこれまでたくさん分析してきました。

これからも興味があることがあればジャンジャン分析していきます。(笑)



岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ