こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「猪さんあらわれる」広島工務店 ひろしまの家 広島パッシブハウス
こだわり社長
「猪さんあらわれる」広島工務店 ひろしまの家 広島パッシブハウス
投稿日:2020年09月16日

広島の牛田という町に猪が出没

パトカーが「猪が出没したので家から出ないで下さい」というアナウンス

野次馬したい気持ちが勝り、田んぼの中に逃げ込んだ猪を見に行く

たくさんの警察官と消防が刺又と盾を持って待機している。

刺又

田んぼに潜んでいる猪が出てくるのを待っている。

若い警察官に「その刺又で大丈夫?」と聞くと、その警察官は笑顔で答えてくれた。

「気休めです。」

なんか、ほのぼのした感じでいい

「早く捕まればいいのに」という声を聞くと

猪年の私はちょっと複雑は気持ちになります(笑)


猪と家とはあまり関係ありませんが、野生動物はどこにでもいます。

鳥獣保護区というのがあり特定猟具(銃器)使用禁止区域というのがあります。

私の住む廻りもその地域に指定されています。

この猪も良い場所に出てきたもので猟銃で撃たれることはありません


家と猪は、あまり関係ないですが、イタチやコウモリなど

意外と家に住み着くことがあり注意が必要になります。

イタチやハクビシンというのが家に住み着いたので駆除してほしいという依頼を受けた事があります。

これらの動物も鳥獣保護区という事で許可なく駆除が出来ません

今の住宅ではほとんど入る事はありませんが、昔の建物では入母屋部分や面戸板の間

和室床下から入ることがあります。

すごく迷惑な動物で家の中をドタバタ走り回ります。

フンやおしっこなど衛生的にも良くないため専門業者に依頼して頼むしかありません

その金額は、27万消毒代含んでかかりました。

コウモリも家に住み着きます。

通気工法で水切りの部分に隙間があればそこに入りこみ生活します。

水切り廻りにフンがあったら要注意です。

夜行性の為、夜に活動します。

強い磁石で寄せ付けなくする方法はありますが

根性があるコウモリは関係ないみたいです。

家守も家に住み着きます。

これも通気工法の隙間に入り込みます。

土台水切りの防鼠材の大きさは軽く入ります。

害虫を食べてくれるので家守は悪くはないみたいですが気持ち悪いのは変わりません

虫嫌いなので、虫対策をたくさんしてきました。

外壁色と蛍光灯の関係は大きく紫外線は虫が寄ってきます。

床下にもシロアリに限らず色々な虫が入っています。

ムカデやクマ蜂や蜘蛛など

虫対策をしている家ってそんなに無いと思いますが

虫嫌いなもので虫対策をした家を提供しています。

対策が難しいのが黒アリ

引違いのサッシュのレールの隙間からも入ってくるので

通常のサッシュで防ぎようがないのが現状です。

これは一番の課題

甘いものを見つけるととてつもない数で押し寄せてくるので厄介です。

家の周りを点検して、蟻の動きを見ておく必要があります。

虫対策「失敗しない家づくりのポイント」



岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ