こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「天気がいいのに」広島工務店 ひろしまの家 | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
こだわり社長
「天気がいいのに」広島工務店 ひろしまの家
投稿日:2021年05月29日

天気がいいのになんか残念


天気がいいのに緊急事態宣言で自由度が半減

仕方ないと言えば、仕方ないのですがそうもいかない業種がたくさんあります。

私の幼馴染の八百屋さん、流川中心の配達で商売をしています。

緊急事態宣言で、飲食店には協力給付金が出ますが

小売店には出ません、仕方ないでは済まない状況

彼らを応援したいので、野菜や果物、取り扱っている食材を購入しています。

これくらいしか出来ないのがとても残念

出張マルシェを開催しようかなぁ~


野菜や米の保管場所


野菜や米の保管場所って結構大事です。

土の中で育った野菜や暑い地域で育った野菜は、冷蔵庫には入れず、常温保存するのが適しています。

なぜならば冷蔵保存すると、「低温障害」と言って、かえって品質を劣化させてしまう可能性があるからです。

たとえば、キュウリは水っぽくなってしまったり

トマトは実が柔らかくなりすぎてしまったり一度くらいはあると思います。

ジャガイモや玉ねぎなどカボチャなど常温で保管した方が良い野菜

風通しの良い冷暗所に保管するのがもっとも適しています。

常温保存の「常温」とは20度前後のこと。常温保存の野菜といえども、

気温が20度を超えるとさすがに傷みやすくなるので放置する場所によっては

冷蔵保存に切り替える必要があります。

野菜をサラダにする場合は冷蔵庫で20分冷やせば美味しく食べられます。

家造りにおいて野菜達の寝室も考えておくことも大切です。

冷蔵庫の片隅で食べてもらうのをずっと待っていたミイラバナナ

食品ロスをなくさないようにしないといけませんね。



岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ