こだわり社長

ホーム > こだわり社長 > 「息子マイ弁当を作る」広島工務店 広島の家 | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
こだわり社長
「息子マイ弁当を作る」広島工務店 広島の家
投稿日:2022年02月4日

中学校でお弁当がいるらしく

息子が「自分で作る!」と言って

早起きしてマイ弁当を持って行った

鳥の唐揚げに息子自慢コチジャンソース

その唐揚げ、ニンニクが結構効いているらしく

母「匂い大丈夫なん?」

息子「大丈夫よ!みんなに断わって食べるけん」

母「そう!」

お味噌汁も超熱々にして一緒に持っていく

やる気満々感が、伝わり気持ちよかった。

帰宅して興味満々で感想を聞く

「ニンニクの匂いが思ったより強くて」

「肩身の狭い思いをして食べた。」

「クラスじゅう、俺の弁当の匂いが充満してたよ。」

「そりゃ!結構なテロじゃったね」(笑)

家族で笑う

初弁当の写真を撮っていないのが残念!

夕食時、残りの息子の唐揚げを食べると

とても美味いテロ唐揚げでした。(笑)

レシピもらって

世界一の唐揚げで店出そうかな(笑)


日本人の家庭料理は、母親が作るという形が定番で

キッチン

母親の城的な考え方が

今でも強く残っている気がします。

私の母も料理を作るのが得意で

キッチンは女人禁制的な感じで

男人禁制的なオーラが漂っていた。

夜食を作るのに、キッチンに忍び込み音を立てず

そして、キッチンを使ったという形跡を

残らないようにしながら夜食を作っていました。

こそ飯と呼んでました(笑)

一人暮らしでうれしかったこと

自分で料理が作れること

「初めての一人暮らし」という本を

母からもらい

その本をまねながら料理を作ってきました。

友達が遊びに来たらいろいろな料理を作り

みんな喜んで食べてくれ

その時、もてなす楽しみを見つけたと思います。

息子が小さいころから

私がたまに料理を作る姿を見ていました。

料理を作るその姿が楽しそう見えたのか

抵抗もなく息子が料理を作る姿を見ると

なんかうれしいですね。

昔よくお弁当作ってたなぁ~(笑)



カレンダー
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ