こだわり社長

ホーム > こだわり社長のつぶやき | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅 - パート 3
こだわり社長
「100年後の日本」広島工務店 広島耐震補強 広島の家づくり 投稿日:2019年08月30日

小学校今日も休校で土日が来て5連休

 

娘は喜び、親は困る状況です。

 

広島市の休校は、学校防災マニュアルに基づいて各学校で作成さてています。

 

牛田小学校の非常時/緊急時マニュアル

 

牛田小学校


午前7時の時点で,暴風警報・大雨警報・洪水警報の一つでも発表されている場合は臨時休校とします。


 

 

牛田中学校


 【午前6時】の時点で、大雨警報が発表されていますが、土砂災害における避難勧告・避難指示(レベル4以上)が発令されていませんので、通常通り行う予定です。

 なお、朝7時の時点で牛田または牛田新町学区に土砂災害避難勧告・避難指示(レベル4以上)が発令されている場合は「臨時休校」とします。
※学区外にお住まいで登校が危険と保護者の方が判断された場合は、ご連絡ください。

 お弁当の準備もよろしくお願います!


 

このようなルールになっているみたいで各学校で見解が違うみたいですね

 

 

さて、天気予報は気象衛星やスーパーコンピューターの進歩で詳細に出てきました。

 

140年の気象データーと経験則を出しているようでコスト/ロスからデーターを出しています。

 

年々このコスト/ロスを安全側に見ているのでは?と思うことが多いのですが

 

これだけ、毎年自然災害が各地で起これば仕方ないのかもしれません

 

地球温暖化は、近未来において色々な影響を及ぼしています。

 

家づくりもこれに準じて考えることが大切です。

 

10年数年前から取り組んでいる家づくり

 

「家は家族の環境シェルター」

 

超現実になってきました。

 

「2100年未来の天気予報」

 

これを是非見ていただきたい。

 

2100年よりも早くこの状況が訪れると私は考えています。

 

この取り組みに岡田工務店も参加しています。

 

 

COOL CHOICE クールチョイス

 

 



ページ先頭へ
「雨が続く日」広島工務店 広島リフォーム 耐震診断 投稿日:2019年08月29日

雨が続きます。

 

この時期に雨が降るのは、秋雨前線の影響もありますが

 

地球環境変化からこのような気象になっている気がします。

 

しかし、広島の気象データーは1879年からのデーターしかなく

 

一概に地球温暖化という事は理由にできません

 

広島の気象データーは140年分しかありません

 

過去を知るには文献などを参考にするしかないのが現実

 

いつの時代も災害対策には備えが大切です。

 

家づくりにおいても、その場所の地理を把握することが大切です。

 

近年、昔の航空写真が手に入りやすくなりました。

 

その写真を参考に家の周りの状況を知ることが大切です。

 

広島の山は、花崗岩ででいていて真砂土の山が多く

 

土砂災害が発生しやすい地域です。

 

特に広島市内の山々は

 

広島の山々は、戦前戦後

 

資材資源として伐採しています。

現在は、緑で覆われていても根が張っていない山々が多く

 

注意が必要です。

 

家が山や川の近くであればその状況を確認し対策を考えておくことも必要です。

 

いつどのように気候が変わるかわかりません

 

避難所の確認や家の状況を一度確認ましょう

 

 

 

 

地理院地図

https://maps.gsi.go.jp/#11/36.808460/140.660362/&lcd=20161228ibaraki_1229suichokul&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1&d=vl

 

 

 

 

 

 

 



ページ先頭へ
「サライの前に」広島工務店 広島リフォーム 広島で家を建てる 投稿日:2019年08月22日

あっという間に8月が終わろうとしています。

 

息子は、本日から学校が始まり

 

24時間テレビを観る前に学校が始まるのになんか違和感を感じています(笑)

 

鳥人間コンテストも夏休みを感じるテレビです。

 

私のお盆休みは現場

 

衣羽の家もいよいよ大詰めです。

 

熱さの中鉄もの溶接作業を終え

 

仕上げのエイジング塗装

 

 

大分日田杉でつくるテーブルとベンチが完成しました。

 

 

これは、こだわりの杉

 


日田産杉原木優良材を一本一本吟味し入札(日田杉50~60年生)。

原木市場より運び込まれた原木は全て2mカット。

そして、製材から杉内装健材(壁・床・天井)まで一貫生産しています。

大切なのはエコロジーである事。

手間暇かけた製法は、一切の化石燃料を投入せず、全てバイオマス・エネルギーで賄います。

工場からゴミを出さない、ゼロエミッションというこだわりの杉です。


 

この杉を使い造った天井やオリジナルドア、家具達はとてつもなくいい雰囲気を出しています。

 

やっぱり、木は最高で~す。

 

 



ページ先頭へ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ