ブログ

ホーム > ブログ >基礎配筋のついて | 広島で注文住宅・リフォームなら株式会社岡田工務店 百彩住宅
ブログ
基礎配筋のついて 投稿日:2018年03月20日

基礎工事って本当は難しい

本当は難しいのに住宅の場合ルールが緩いのが現実です。

ゼネコン当時RCの建物は配筋要領から配筋図納まり図を作成し(当時はすべて手書き)

その当時確認して施工していました。

RCでラーメン構造と扁平柱施工出始めのころ

フープ鉄筋量が多くなり鉄筋の組み方が変わってきました。

梁にしてもスリブ補強が難しくなり

鉄筋屋さんと型枠屋さん設備屋さん電気屋さんがもめて大変だった事を思い出します。

住宅においての基礎はどうしても基礎屋さんが主になって施工しています。

近頃は、住宅基礎も構造計算をするようになってきました。

それはそれで素晴らしいことですが構造用ソフトありきで

配筋が成り立たない納まりが多く出ているため配筋が納まりきれていない事が多く

そのまま配筋図通りにすることで弱くなっている配筋例も見かけるようになりました。

配筋には主筋、配力筋がありバランスがあります。

鉄筋コンクリートは

鉄筋が引っ張る力に抵抗

コンクリートは圧縮に抵抗

役割があります。

コンクリートのアルカリが鉄筋をさびにくくする性質がありコンクリートの被りが少ないと

中性化が進み安く鉄筋の錆が進行します。

(ホールダウンアンカーも鉄筋と同じ被りは重要です)

特に基礎部分のかぶりが厚いのは土に接すると水分にも接する可能性が高い事から

厚くなっているのですが配筋量が増えると重なりが多くなり被りやあき寸法を

犠牲にしたりする傾向にあります。

(他社の配筋チェック、これは最悪なパターン)

鉄筋と鉄筋の隙間

a=25mm

a=1.25×粗骨材材最大寸法(25mm)

a=1.5d(d=鉄筋呼び寸法)

(建築基準法)

これは私が現場監督をしているとき施工図を描くとき配筋図と共に描いていました。

しかし、現在構造計算ソフトの普及頼りの配筋が多く設計サイドもあまり気を配っていません

実際、構造計算配筋通りであっても、配筋的に間違った配筋になっていることが多くあります。

隠れる部分だからこそ管理が大切

特に住宅の基礎は小さい断面の中にたくさんの鉄筋を収めようとする傾向があるので

注意しないといけませんが

注意をしてみる目が養われていないと間違えを見つけることができません。

それには施工図を描くことも大切な作業です。

(大町の家)             (LOVELIFE)

弊社も自主工事検査員の資格を持っていますが、あえて第三者機関に依頼して検査をしています。

(大町の家)

私の検査の方が厳しい傾向にありますが・・・(笑)

岡田工務店の基礎のこだわりはまだまだあります。



ページ先頭へ
カレンダー
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
 最近のエントリ
 カテゴリー
ブログ(519)

はじめに(10)

プロフィール(7)

遊家ができるまでの秘話 Secretstory(22)

社長のつぶやきコラム(87)

岡田工務店こだわりの家づくり(70)

「歳を取らない家」(9)

健康になる家(11)

遊家の家づくり(128)

住宅医のつぶやき(9)

初めての家造り(12)

健康住宅 空気環境(18)

失敗しないリフォーム(3)

ストレスを軽減する家(18)

家造りポイント(13)

賢い資金計画(1)

賢い キッチンづくり(4)

賢い 浴室づくり(5)

賢い 庭づくり(1)

賢いメンテナンス(7)

賢いエネルギー(6)

賢いリフォーム(2)

賢い家造り(16)

健康住宅 睡眠(4)

健康住宅 ストレス(12)

健康住宅 カビ(14)

健康住宅 色(6)

困った ややこしい同居や相続(0)

健康住宅に 照明(4)

困った 中古住宅(2)

困った 片付け(1)

困った マンションリフォーム(2)

困った 涙のクレーム(12)

困った 環境問題(63)

困った 火災(5)

困った 離婚と家(4)

困った 結露(4)

困った 火災保険(1)

困った住宅家電設備(2)

安心 二帯住宅(2)

安心 耐震診断(13)

安心 耐震構造(7)

長持ち 健康(14)

こだわり リビング・ダイニング(2)

こだわり子供部屋(2)

こだわり 家電(5)

こだわり 照明 光 色彩(9)

こだわり 家造り(8)

長持ち こだわり(4)

長持ち 土地(2)

長持ち 間取り(2)

長持ち 基礎(7)

長持ち シロアリ(2)

長持ち 構造材(7)

長持ち 屋根(1)

長持ち 断熱気密(14)

長持ち 外壁(5)

長持ち 外壁塗替え (2)

長持ち 音(10)

長持ち 高気密高断熱(3)

長持ち 通風計画(9)

長持ち 設備(6)

長持ちキッチン(4)

長持ち デザイン(0)

長持ち 家具(1)

長持ち 光熱費(2)

長持ち 内装(4)

長持ち 壁紙(1)

長持ち 畳(0)

長持ち リフォーム(5)

長持ち ウッドデッキ(0)

長持ち 現場管理(3)

長持ち その他(0)

長持ち 家に関係なし(0)

長持ち外壁塗装(4)

施工住宅動画紹介(5)

子育て日記(6)

失敗しない家造り(29)

賢い共稼ぎの知恵(1)

「幸せそうに見える家」と「幸せな家」(0)

こだわり社長のQ&A(2)

ブログアーカイブ
岡田工務店の強み
パッシブライフ
ブログ
イベント情報
施工事例
ただいま施工中
リフォーム事例
メルマガ登録はこちら
OKADAチャンネル
会社案内
資料請求・お問合せ
コンテンツ
  • 岡田工務店の強み
  • パッシブライフ
  • ブログ
  • イベント情報
  • 施工事例
  • ただいま施工中
  • リフォーム事例
  • メルマガ登録はこちら
  • OKADAチャンネル
  • 会社案内
  • 資料請求・お問合せ
  • 物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル

    物件情報
    レモンの家
    リフォーム評価ナビ
    リフォームコンタクト
    ウシタパーク
    ウシタクラース
    houzz
    リッチバススタイル
    こだわり社長のつぶやき
    お問合せ・資料請求
    ページトップへ